当サイト限定 500円クーポン! こちら

【2022年版】イスのプロ厳選。予算3万円のおすすめオフィスチェア4選!

チェアコンシェルジュおすすめオフィスチェア_予算3万円

在宅での仕事が増えるなか、「自宅での作業を快適に過ごしたい!」
と考える人が大幅に増えています。

予算的には3万くらい…と思って調べても、
何が良いのかわかりづらいのも事実…。

いすマニア

業界全体で良くなってほしいなぁと思うんですが…

チェアコンシェルジュの僕が予算3万円で選ぶ
おすすめ仕事用イス(ワークチェア)を4つに絞ってまとめました。

チェア選びの参考にしてみてください!

スクロールできます
製品名メーカー実売価格
CG-M (シージーエム)オカムラ\33,000
Lives Entry Chair(ライブス エントリーチェア)オカムラ\32,000
トルテRイトーキ\29,000
ピコラコクヨ\29,000
タップできるもくじ

予算3万円チェアのポイントは?

予算3万円の購入ポイント

予算3万円だと、国内メーカーの完成品(組立済み)製品から選ぶことができます。

完成済みなので組み立てる時間・手間も不要ですし、
紹介する製品は標準耐用年数8年を基準として作られている製品なので、安心して座れます。

また、基本的な機能は付いているので、
購入後に失敗したな…と思わなくなるのも3万円以上のチェアからです。

予算3万円のおすすめチェア4選

CG-M ¥33,000

CG-M_どこに置いても、誰が座っても、変わらぬ快適を。

予算3万円チェアの一つ目は、オカムラ社のCG-M(シージーエム)
どこに置いても、誰が座っても、変わらぬ快適を。

CG-Mはコンパクトでありながら、
柔らかな座り心地を備えたメッシュのチェア。

自宅インテリアにも合うデザインと、
オフィスチェアで培ったオカムラの
独自の設計で、座り心地も良い一台です。

Lives Entry Chair ¥32,000

lives_entry_chair

予算3万円チェア2つ目は、こちらもオカムラの製品ライブスエントリーチェアです。

ときにはリラックス、ときには集中。
カフェのような雰囲気と居心地良さを追求したチェアです。

働く場所としての機能性や利便性も兼ね備えていながら、家においてもおしゃれなイスになっています!

オカムラ(岡村製作所)
¥27,600 (2022/09/29 00:37時点 | Amazon調べ)

トルテR ¥29,000

予算3万円チェア、3つ目はトルテR。
老舗チェアメーカーのイトーキの製品です。

チェアに求められる機能を備えながら、
コンパクトにまとめていて使いやすいモデルになっています。

家においても圧迫感が少なく省スペース。
カラーバリエーションも豊富です。

この2点で自宅のワークチェアとして購入する人が多いんですよね!

いすマニア

個人的にはデザインもシンプル・スマートな印象がとても好みです!

ピコラ 価格帯 ¥29,000

コクヨのピコラの画像

予算3万円チェアの最後は、ピコラ(picora)チェアです。
こちらは4大メーカーの一つ、コクヨの製品です。

コクヨ製品の中でも「省スペースチェアの決定版!」
と表現している製品で、コンパクトさ&座り心地、
基本機能の充実を追求した製品になっています。

キャスター幅を含めても560mmというコンパクト設計で、
幅の狭い机にも対応できるのが特徴になっています。

予算3万円チェアの注意点は?

予算3万円の購入注意点

この記事で紹介した製品で、機能的に問題があると考えるものはありません。

注意点としてあげるとすれば、コンパクトな製品が多い点です。

よほどの大柄な人でないか限り、
コンパクト=男性は使えない!というわけではないので安心してください。

家で使うのであれば、メリットにもなるポイントですので、サイズ感を購入前に確認しておきましょう!

スクロールできます
製品名メーカー実売価格
CG-M (シージーエム)オカムラ\33,000
Lives Entry Chair(ライブス エントリーチェア)オカムラ\32,000
トルテRイトーキ\29,000
ピコラコクヨ\29,000
あとで読むかも…?

この記事を書いた人

元オフィス家具業界、チェアコンシェルジュのいすマニアです。業界で得た知識を広げたいと思い、ブログを運営しています。
専門家として記事監修や、企業のコンサルティングもしています。
お問い合わせフォーム

聞きたいことはコメントで!

コメントする

タップできるもくじ