Amazonブラックフライデー本当にお得なチェアはこちら

オカムラのサブリナ(Sabrina)をレビュー・解説!

コンテッサチェアを
さらに進化させたサブリナチェア。

デザインはジウジアーロデザインが手がけ、
オカムラの最新のエルゴノミクス技術で作られています。

タップできるもくじ

高品位チェア、サブリナ

オカムラ_サブリナ_2

ジウジアーロデザインによって
デザインされた美しいフォルム、

座ったまま簡単に調整できるスマートオペレーション。

誰にでも理想の肘位置を調節できる4Dアーム。

抜群の座り心地を生みだす異硬度ウレタンシート。

価格はや14〜18万円台。

コンテッサチェアや
ハーマンミラーのアーロンチェアと比較すると若干高額ですが、
この機能とデザインなら決して高くはありません。

いままでのオフィスチェアに満足できなかった人は
ぜひ一度検討してみてください。
もう開発する余地がないと思わせるほどのイスに仕上がっています。

サブリナの機能と特徴

オカムラ_サブリナ_1
  • サブリナは、英国セバーン川に由来する名。妖精が川になったという伝説がある。
  • イタリアのジウジアーロ・デザイン。
  • 透過性の高いメッシュ地が特徴。
  • 座面の上下調整は100mm。
  • スタンダードとスマートオペレーションの2タイプ
  • スタンダードは、リクライニング角度が直立ポジションから前方に10度、後方に23度まで可能。
  • 座面奥行調整は前後に50mm。
  • アジャストアーム は上下、角度、前後の3D調整が可能。
  • 座面は異硬度クッション。座面の前方はやわらかく、後方は硬く。
  • スマートオペレーションは肘掛の先端でリクライニングや座面の高さ調節ができる。

【当ブログ限定Kagg.jp割引この記事さらに1,000円引き

\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon
当サイト限定 Kagg.jpクーポン!
Kagg.jp_イトガダイゴ限定割引クーポンコラボ

国内最大級オフィス家具サイトKagg.jpより当サイト限定クーポンをいただきました!

【割引内容】会員価格から、さらに1,000円 OFF!

詳細はこちらの記事 から!

使い勝手は抜群のスマートオペレーション

オカムラ_サブリナ_3

コンテッサチェア同様、
アーム部分にレバーがあり、
左肘はリクライニングの固定と解除、
右肘は座面の高さ調整、
座ったまま楽に調節ができるように設計されています。

オカムラ_サブリナ_4

リクライニングの強弱調整は
座面の横にレバーがあり、
使用頻度の高い機能は、
すべて座ったまま簡単にできるようになっています。

最高の機能性と座り心地を備えるサブリナチェア

オカムラ_サブリナ_6

サブリナチェア最大の特徴のひとつが、4Dアーム。

アームの高さ・回転・前後だけではなく、
左右にも調整が可能です。

アームの左右調整がついているチェアは
少ないですが、実はかなり重要な機能です。

人の体型は十人十色。
肩幅も個人によって異なります。

つまり、
自然な肘の位置は個人によって異なるのです。

そのアーム左右調節ができるイス、
それがサブリナなのです。

異硬度ウレタンシート

オカムラ_サブリナ_6

さらに、サブリナチェアでは
異硬度ウレタンシートが採用されています。

部分的に硬さの違うウレタンが使われています。

座面の足元部分は太ももを
圧迫しないように柔らかいウレタンが、
お尻の部分はしっかりと受けとめるように
硬いウレタンが使われています。

サブリナは座り心地を最高まで
追求したオフィスチェアなのです。

サブリナの動画

オカムラによる公式動画も
Youtubeで公開されています。

操作方法を解説しているので、
イメージがつきやすいですよ!

【当ブログ限定Kagg.jp割引この記事さらに1,000円引き

\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

サブリナをどこで買うべきか。

メーカーと直接取引があるサイトが
サービス・アフターフォロー面を考えても一番だと思っています。

実は…ココに注意

直取引のない販売店だと、メーカー側が購入状況を把握できないので、アフターケアが十分でないことも…。

経験上、メーカー直取引のサイトが最もスムーズなんです。

個人的に推しているのがKagg.jpです。

オフィスチェア業界にいるときから、
「なんで、メーカー直取引でこの安さなの…?」と思ってたくらいです。

ネット通販で問い合わせのレスポンスも良く、
実際に購入しましたが、連絡もこまめにもらえるので、安心です。

追記)…とオススメしていたら、Kagg.jpさんから1,000円引きクーポンをいただきました!
もともと最安レベルですが、さらに安く買えます!

【当ブログ限定Kagg.jp割引この記事さらに1,000円引き

\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

有名メーカーだから使っている間も安心の保証!

大手の国内オフィスチェアメーカーは「JOIFA」というオフィス家具業界の団体の顧客対応ガイドラインに基づいて保証をしています。

購入日から、1年・2年・3年で、それぞれ以下の保証があります!(※通常使用の場合に限る)

  • 1年:外観、表面仕上げ/塗装および樹脂部品の変色、退色の摩耗
  • 2年:機構部、可動部/引き出し、スライド機構、扉の開閉、錠前、昇降機構などの故障
  • 3年:構造体/強度、構造体に関わる破損

実はオフィスチェアには、安全に使用できる期間の目安があり、JOIFA標準使用期間として、ワークチェアは1日8時間使用として、8年の標準期間が設定されています。

JOIFA標準使用期間とは

一般社団法人日本オフィス家具協会が独自に設けた、オフィス家具製品の安全な使用に経年劣化が影響を及ぼさない期間(製造年からの年数)のこと。

耐用年数の保証期間ではないですが、8年は使える設計がされていると考えると、ノーブランドのメーカーよりも大きな安心感が得られますよ!

【当ブログ限定Kagg.jp割引この記事さらに1,000円引き

\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon
あとで見返すのに便利!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる