Amazonブラックフライデー本当にお得なチェアはこちら

コクヨのエントリー(ENTRY)をレビュー!良コスパ2万円台チェア!

仕事用のチェアを買いたいけど、思ったよりも高かった

とはいえ、長く使うものだから、国内メーカーで安心して使いたい!でも、3万円以下で安く抑えたい!

そんなあなたに紹介したいのが、
コクヨの入門オフィスチェアENTRY (エントリー)
です。

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥19,690 (2021/11/28 18:38時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

リーズナブルな価格ながら、
デザイン性も高いので、
様々な部屋に合わせやすいオフィスチェアです。

この記事ではコクヨ エントリーチェアの基本性能から特徴ポイントを紹介します!

当サイト限定 Kagg.jpクーポン!
Kagg.jp_イトガダイゴ限定割引クーポンコラボ

国内最大級オフィス家具サイトKagg.jpより当サイト限定クーポンをいただきました!

【割引内容】会員価格から、さらに1,000円 OFF!

詳細はこちらの記事 から!

タップできるもくじ

コクヨ エントリーの基本性能

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥19,690 (2021/11/28 18:38時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

シンプルな高機能とデザイン性の高いリーズナブルな価格のメッシュチェアー

エントリーは、エアフォートという
世界的にも評価されているチェアの
座り心地・デザイン性を、
より手頃な価格で買えるように!
という思いから開発されたチェア
なんです。

独自のランバー(腰)サポート機能と
デザイン性に特徴があるんです。

エントリーのサイズ・仕様

コクヨ ENTRY エントリー チェア3

幅はヒジなしモデルで70cm未満。オフィスチェアの中ではコンパクトなサイズに入ります。

項目内容
基本サイズ幅64.5×奥行57×高さ94-103.5cm
座面寸法:幅49×奥行43-47×高さ42.5-52cm
アームなし・T字選択可
背もたれミドルバック
ヘッドレスト装着可
表面素材メッシュ

コクヨ エントリーのおすすめポイント3

2万円の価格帯ではイチオシ

機能性と価格、国内メーカーという
バランスを考えるとコスパに優れた1です。

上下位置も強度調節もできる
ハイスペックなランバー(腰)サポート。

これが標準搭載されています。

コクヨ_エントリー_シルバーライン

さらに、もっさりデザインじゃなく
背面にあるシルバーラインが高級感を出していて良いですね


この2つがあるだけでも十分すごい。

後述する座り心地の機能性も考えるとイチオシ製品といえますね。

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥19,690 (2021/11/28 18:38時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

オプション選択が豊富

2万円クラスのオフィスチェアってオプション選択が少ないんです。

でも、エントリーは張地が3色。
さらに脚も2色から選べるんです。

脚の色がダーク系かホワイト系で
選べると、部屋の雰囲気に合わせやすいんですよね。

(黒は重くなりがちなんで)

予算に応じて、ヘッド・アーム拡張も

エントリーチェアは
ユーザーが組立てられるチェアなので、
ヘッドレストやアームレスト拡張が
手軽にできる
のもポイントです。

価格も+8000円!(※記事執筆時点)

購入前に「追加できないのか
って悩むこともないですね!

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥19,690 (2021/11/28 18:38時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

注目すべき、座り心地を良くするチェアのシンプルな3つの機能

チェアを選ぶにあたって、
最も大事なのは座り心地

エントリーチェアにはシンプルながら、
大事な3つの機能を備えてます。

個人の背骨のラインに合わせるランバーサポート機能

人の背骨は“S字形状”になっていて、
その形状が保たれると、
疲労が蓄積しにくいといわれています

ランバーサポート機能は、
背骨のS字形状にあわせて、
上下位置や強度の調整ができる機能
です。

座り心地のよさを高めるシンクロロッキング機能

コクヨ エントリー 2.シンクロロッキング

座っている人の姿勢に合わせ、
背もたれと座面が連動して動く「シンクロロッキング機構」を搭載しています。

安い製品だと、背もたれだけ動く
チェアが多いんですが、

エントリーは背もたれに体を預けると、
座面も重さに合わせ、スムーズに動くんです。

なので、脚・腰周りの違和感が出にくいですよ。

座り心地を快適にする奥行き調整機能

一人一人、体格は違って当たり前ですよね。

その違いに対応する大事な部分が、
座面の奥行なんです。

エントリーチェアは
座面を調整することができるので、
好みの座面幅にして、座りやすい環境を作れます。

いすマニア

座面調整幅は奥行43~47㎝まで動かせます!

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥19,690 (2021/11/28 18:38時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

機能のまとめ!

スクロールできます
ランバーサポートシンクロロッキング座の奥行座の高さ
コクヨ エントリー 1.ランバーサポートコクヨ エントリー 2.シンクロロッキング
上下位置や強度調節ができる
ランバーサポート標準搭載
背と座が連動して傾く
シンクロロッキング機構。
体格や作業姿勢に合わせて
座面奥行を調節可能。
デスクの高さや体格、
作業姿勢に合わせて
座面高さを調節可能。

他の2万円チェアを見たい人はこちら!

エントリーチェアの選べる機能

コクヨのエントリーチェアは2万円前後ながら、さまざまなバリエーションがあります。好みのパターンを見つけてみてくださいね!

本体(肘なし)

シンプルながらも高機能を標準搭載
幅を取らないので、小さい机でもOK

エントリーチェア コクヨ公式YouTube

コクヨがYoutubeにて、
操作方法の解説動画がありますので、
イメージを掴んでみてください!

国内メーカーだから、購入後も安心です

大手の国内オフィスチェアメーカーは「JOIFA」というオフィス家具業界の団体の顧客対応ガイドラインに基づいて保証をしています。

購入日から、1年・2年・3年で、それぞれ以下の保証があります!(※通常使用の場合に限る)

  • 1年:外観、表面仕上げ/塗装および樹脂部品の変色、退色の摩耗
  • 2年:機構部、可動部/引き出し、スライド機構、扉の開閉、錠前、昇降機構などの故障
  • 3年:構造体/強度、構造体に関わる破損

実はオフィスチェアには、安全に使用できる期間の目安があり、JOIFA標準使用期間として、ワークチェアは1日8時間使用として、8年の標準期間が設定されています。

JOIFA標準使用期間とは

一般社団法人日本オフィス家具協会が独自に設けた、オフィス家具製品の安全な使用に経年劣化が影響を及ぼさない期間(製造年からの年数)のこと。

耐用年数の保証期間ではないですが、8年は使える設計がされていると考えると、ノーブランドのメーカーよりも大きな安心感が得られますよ!

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥19,690 (2021/11/28 18:38時点 | Amazon調べ)
\Amazonブラックフライデー開催中!/
Amazon

\もう一度チェック/

他の2万円チェアを見たい人はこちら!

あとで見返すのに便利!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる