当サイト限定 2,000円引きクーポン!こちら

イトーキのフルゴチェアをレビュー!必要な機能が揃った満足モデル

本当に必要な機能だけを凝縮したような1台、3万円台〜の高コスパチェア、イトーキのフルゴチェアのレビュー解説です!

タップできるもくじ

フルゴチェアのレビュー

フルゴチェアの特徴!
  • ローバック、ハイバックの切替が可能
  • 座った姿勢に合わせるシート
  • 必要十分の機能を備えて3万円台〜!

フルゴチェアはシンプルな形なんですが、シンプルだからこそ、デザイン的が美しい。そして機能も十分なチェア。

ハイバック(※高めの背もたれ)ローバック(※低めの背もたれ)の切替ができたり、座面が背もたれと連動して傾いてくれるアンクルムーブ・シンクロロッキング方式をがあったり、自分の好みの角度で調整できます。

いすマニア

人を選ばないことが特徴ですね!

オフィスチェアって家では目立ちがちなんですが、シンプルデザインなので、空間に圧迫感を与えないんです。

シンプルではありますが、カラーリングが豊富で映えるので、部屋の差し色として、使えるチェアです!

フルゴチェアカラーラインナップ

予算3万円で迷ったら、これってくらい大失敗は起こりにくいチェアですね。

フルゴチェアの評価

フルゴチェアの大きな特長は、3万円台〜でこのチェアでいいの!?っていう良コスパ!

いすマニア

3〜4万円予算で買うならコレにします!

他にもさまざまな特徴がありますが、主に3つのポイントにまとめて紹介したいと思います。

3つのポイント
  • ローバック、ハイバックの切替が可能
  • 座った姿勢に合わせるシート
  • くるぶし支点のロッキング機構

同一背もたれでローバック、ハイバックの切替が可能

ローバックとハイバックが同じ部材で作られているので、工具いらずで、手動で簡単に切り替えができるんです。

いすマニア

これ、結構すごいことです

背中の収まりが気になる人ってかなり多いんです。

僕自身もローバックでは、肩甲骨まで支えられないので、ハイバック派なんです。しかし、150cmの妻からすれば、「ハイバックは大きすぎる!」ってことになったりします。

男性女性問わず使えるのは、かなり良いポイントですし、サイズ違いでチェアの買うこともないから費用も抑えられて経済的ですね!

ただし、ココに注意

※ビニールレザー張り仕様はハイバックからローバックへの切替はできません

座面シートの構造

イトーキフルゴチェア4

座面の材質には、座った姿勢に応じて自在にたわむように多数のスリットが設けられています。

また厚みも微妙に変化がつけられていて、いろんな姿勢に対応するので、身体になじみやすく、良い座り心地になるんですね。

くるぶしを支点に思い通りのロッキングを実現

くるぶしを支点に、背と座の角度が連動して傾く、アンクルムーブ・シンクロロッキング方式が使われています。

また、ロッキングの角度が好きな場所で固定できるシートアングルストッパーがついています。

背もたれ上部に取っ手のあるデザイン

いすマニア

座面の次に汚れやすいのは、背もたれ上部なんです。

フルゴチェアは背の部分が取っ手の形状になっているので、引き出しやすく、汚れにくい設計になっています。

寒い時のブランケット掛けにも使えますね!

快適な座り心地を実現する座面下の調節レバー

イトーキフルゴチェア5
  • ロッキングの角度を好きな場所で固定。
  • 強弱調節
ノブで、ロッキングの強さ調節。
  • 上下調節レバーで座面の高さ調節。

【可動ヒジ品番のみ】腕をしっかり支えるアジャスタブル肘

イトーキフルゴチェア6
いすマニア

長時間のキーボードやマウス操作って疲れますよね。

それは首や肩、腕に大きな負担がかかってるんです。

アジャスタブル肘だと、肘の高さを合わせられるので、疲労を緩和することができます。

肘当て部分はソフトな感触のエラストマー樹脂が使われています。

肘当ての高さ調節

座面の高さが一番低い状態でも、高さ720mmのデスクの天板と同じ高さで使えます。

肘当ての左右角度調節

肘当ては作業姿勢に合わせて、左右に15°ずつ、計30°の回転調節ができます。

フルゴチェア公式YouTube

質感がわかりやすいように、メーカーも公式YouTubeにUPしています。

フルゴチェアのまとめ

つらつらと書かせていただきましたが、国内メーカーの3万円のチェア…

相当な良コスパだと思います!!

気になった方はぜひチェックしてみてください!

ここがポイント
  • ローバック、ハイバックの切替が可能
  • 座った姿勢に合わせるシート
  • ひじの高さ調整もできる(可動ヒジ品番のみ)
  • 背もたれの取っ手で汚れも安心
  • くるぶし支点のロッキング機構
  • 必要十分の機能を備えて3万円台!

当ブログ限定 Kagg.jp 2,000円引きクーポン
Kagg.jpクーポンの記事からどうぞ!

フルゴチェアはどこで購入すべき?

購入先はメーカーか、メーカーと直接取引があるサイトがサービス・アフターフォロー面を考えても一番です。

実は…ココに注意

直取引のない販売店だと、メーカー側が購入状況を把握できないので、アフターケアが十分でないことも…。

経験上、メーカー直取引のサイトが最もスムーズなんです。

個人的に推しているのがKagg.jpです。

Kagg.jpトップページ
検索機能も充実していて、オフィス家具で唯一の使いやすいサイト

オフィスチェア業界にいるときから、「なんで、メーカー直取引でこの安さなの…?」と思ってたくらいです。

ネット通販ですが、問い合わせの返事も早く、実際に購入しましたが、連絡もこまめにもらえるので安心です。

Kagg.jpの評判を調べた記事も書いてますのでチェックしてみてください!

当ブログ限定 Kagg.jpクーポン!

国内最大級オフィス家具サイトKagg.jpより500円引きクーポンコードをいただきました!

クーポンコードはこちらの記事から!

\ 最低価格保証 /

イトーキ社は国内メーカーだから、購入後も安心

国内オフィスチェアメーカーの大手でもあるイトーキは「JOIFA」という
オフィス家具業界の団体の顧客対応ガイドラインに基づいて保証をしています。

購入日から、1・2・3年で、
それぞれ以下の保証があります!(※通常使用の場合に限る)

  • 1年:外観、表面仕上げ/塗装および樹脂部品の変色、退色の摩耗
  • 2年:機構部、可動部/引き出し、スライド機構、扉の開閉、錠前、昇降機構などの故障
  • 3年:構造体/強度、構造体に関わる破損

実はオフィスチェアには、安全に使用できる期間の目安があり、JOIFA標準使用期間として、ワークチェアは1日8時間使用で8年の標準期間が設定されています。

JOIFA標準使用期間とは

一般社団法人日本オフィス家具協会が独自に設けた、オフィス家具製品の安全な使用に経年劣化が影響を及ぼさない期間(製造年からの年数)のこと。

耐用年数の保証期間ではないですが、8年は使える設計がされていると考えると、ノーブランドのメーカーよりも大きな安心感が得られますよ!

当ブログ限定 Kagg.jp 2,000円引きクーポン
Kagg.jpクーポンの記事からどうぞ!

関連記事:予算4万円のおすすめチェア

あとで読むかも…?

この記事を書いた人

元オフィス家具業界、チェアコンシェルジュのいすマニアです。業界で得た知識を広げたいと思い、ブログを運営しています。
専門家として記事監修や、企業のコンサルティングもしています。
お問い合わせフォーム

聞きたいことはコメントで!

コメントする

タップできるもくじ