当サイト限定 500円クーポン! こちら

【座り心地・腰サポート優先・ヒジ置き有】おすすめローバックチェア

あなたの好みはこれ!

背:低くても良い
座面:座り心地を優先
背面:腰サポートが欲しい
ヒジ置き:欲しい

いすマニア

オススメは目次の3商品です↓

タップできるもくじ

オカムラ シルフィー C681XS

いすマニア

僕が使っているイスがこのシルフィーです!詳しくは別記事で解説しています!

コクヨ ウィザード3

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥71,610 (2022/09/21 21:52時点 | Amazon調べ)
[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがポイント[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

  • 動きに追従するデュアルモーション機能
  • 腰部分の調整が簡単なランバーサポート
  • コスパがちょうど良い 5万円台

[/st-cmemo]

[st-kaiwa1]動きに合わせて、背と座の動き方が変わるのがポイント![/st-kaiwa1]

作業の合間にリラックスする場合など
身体の大きな動きは背座角度連動ロッキングが作動します。

身体の小さな動きにも、大きな動きにも追従する
身体を適度にサポートしてくれます。

ずっと同じ姿勢はキツイですよね…。

一方で、集中作業時に生じる身体の小さな動きは
アッパーチルトが受け止めるようになっています。

アッパーチルト機構

背もたれの上部が柔軟に動く機構により、
身体の小さな動きを妨げずにフィットします。

背座角度連動ロッキング

背座がバランスよく連動するロッキング機構により、
身体の大きな動きをサポートします。

人によって異なる背骨形状に合わせてフィットし、負担を軽減するランバーサポート

個人差に合わせて調節ができ腰にフィットするので、
長時間の集中作業も快適に行えます。

レバーを横方向にスライドさせると、
背もたれ形状が変化するので、
背骨形状に合わせてサポートする仕組みになっています。

腰を安定させ、姿勢が崩れるのを防止するポスチャーサポートシート

座のベース層に骨盤を支えるくぼみを設け、
上のクッション層を重ねることで、
座姿勢が安定し、フィット感が向上しました。

コクヨ(コクヨファニチャー)
¥71,610 (2022/09/21 21:52時点 | Amazon調べ)

イトーキ プラオチェア KE-248GS

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]ココがポイント[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

  • くるぶしを支点に連動するロッキング
  • 上下100mmで調整できるランバーサポート
  • コスパがちょうど良い 5万円台

[/st-cmemo]

思い通りのロッキングを実現

くるぶしを支点に、背と座の角度が連動して傾く、
アンクルムーブ・シンクロロッキング方式です。

背もたれと一体の角度で肘当てが後傾するので、
よりリラックスした姿勢保持ができます。

ランバーサポート

背面のランバーサポート(背もたれの腰部支持)は、
上下に動かせるので(ストローク:100mm)
背に関係なく、好みの位置に調節できます。

長時間の着座作業の際にも、
フィット感を保って、快適になりますね。

あとで読むかも…?

この記事を書いた人

元オフィス家具業界、チェアコンシェルジュのいすマニアです。業界で得た知識を広げたいと思い、ブログを運営しています。
専門家として記事監修や、企業のコンサルティングもしています。
お問い合わせフォーム

タップできるもくじ