ほぼ最安!チェア購入サイト 紹介記事を見る

オカムラ スフィア(Spher)をレビュー!

オカムラ スフィアに関する疑問

  • スフィア(Spher)の特徴は?
  • オカムラのチェアでも、おしゃれなの?
  • どこで買うのが一番安いの?
この記事でわかること
  • スフィアは長時間座っても疲れにくいのが魅力!
  • パステルカラーでインテリアにもOK
  • 試座店舗はかなり少なく、ネット通販が最安!

スフィアを安く買えるコツも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

タップできるもくじ

スフィア(Spher)の特長

オカムラが2022年3月に発売するワークチェア「スフィア」。細かい調節が不要で、さまざまな体格にフィットし、快適な座り心地となるように配慮した製品です。

また、イスと体が接する面積が広くなり、体にかかる圧力が適切に分散され、長時間座っても疲れにくいのが魅力です!

体格にあわせて自然に変形する「3Dフィジカルフィットシェル」

3Dフィジカルフィットシェルのイメージ
3Dフィジカルフィットシェルのイメージ

スフィアには、オカムラが開発したしなやかさと強度を兼ね備えたインナーシェルを背もたれと座面に使用した「3Dフィジカルフィットシェル」を採用。

独自のスリットにより体格に合わせて自然とシェルが変形し、身体をやさしく包み込みます。

スフィアは細かい調節を必要とせずに、大柄な人、小柄な人などさまざまな体格にしっかりフィットし、快適な座り心地を実現します。イスと身体が接する面積が広くなり、身体にかかる圧力が適切に分散され、体圧分散により血流が圧迫されず長時間座っても疲れにくくなっています。

多様化する働く姿勢に配慮した「スムースフィッティングアーム」

スムースフィッティングアームの使用イメージ
スムースフィッティングアームの使用イメージ

スフィアに搭載された「スムースフィッティングアーム」は、内側に丸みを帯びた形状のデザインアームです。

タブレット端末やスマートフォンで仕事をする際に自然と快適な姿勢になるように、肘や腕を柔らかく支えます。

環境に配慮した張材「Re:net(リネット)」

Re:net(リネット)
Re:net(リネット)

スフィアの張材には、オカムラが開発したサステナブルなファブリック「Re:net(リネット)」をラインアップ。

「リネット」は、 日本の使用済み漁網をリサイクルした再生ナイロン「REAMIDE(リアミド)」の糸と、再生PET 糸を編み込んだニット素材です。「リネット」を使用することにより、環境負荷低減に貢献します。

スフィアの公式動画

スフィアの公式動画も用意されています。イメージが湧きやすいのでチェックしてみてくださいね。

スフィアをどこで買うべきか?

メーカーと直接取引があるサイトが
サービス・アフターフォロー面を考えても一番だと思っています。

実は…ココに注意

直取引のない販売店だと、メーカー側が購入状況を把握できないので、アフターケアが十分でないことも…。

経験上、メーカー直取引のサイトが最もスムーズなんです。

個人的に推しているのがKagg.jpです。

Kagg.jpトップページ
検索機能も充実していて、オフィス家具で唯一の使いやすいサイト

オフィスチェア業界にいるときから、
「なんで、メーカー直取引でこの安さなの…?」と思ってたくらいです。

ネット通販で問い合わせのレスポンスも良く、
実際に購入しましたが、連絡もこまめにもらえるので、安心です。

Kagg.jpの評判を調べた記事も書いてますのでチェックしてみてください!

オカムラ製だから保証も安心

スフィアは国内ナンバーワンのオフィスチェアメーカーとして有名なオカムラの製品です。

国内オフィスチェアメーカーのオカムラ
JOIFA(ジョイファ)というオフィス家具業界団体の
顧客対応ガイドラインに基づいて保証しています。

購入日から、1・2・3年で、
それぞれ以下の保証があります!(※通常使用の場合に限る)

  • 1年:外観、表面仕上げ/塗装および樹脂部品の変色、退色の摩耗
  • 2年:機構部、可動部/引き出し、スライド機構、扉の開閉、錠前、昇降機構などの故障
  • 3年:構造体/強度、構造体に関わる破損

2021年1月5日から、一部製品で構造体3年保証が8年保証に変更されました!!

オカムラ公式サイトから引用(一部のオフィスシーティング保証期間変更のお知らせ-2021年1月6日更新)
参考:オカムラ公式HP(一部のオフィスシーティング保証期間変更のお知らせ)
安心して使える目安は8年〜

オフィスチェア家具には、安全に使用できる期間の目安があります。

オカムラはJOIFAという協会に入っておりJOIFA標準使用期間として、ワークチェアは1日8時間使用で8年の標準使用期間が設定されています。

JOIFA標準使用期間とは、一般社団法人日本オフィス家具協会が独自に設けた、オフィス家具製品の安全な使用に経年劣化が影響を及ぼさない期間(製造年からの年数)のこと。

耐用年数や保証期間ではないですが、ノーブランドのメーカーよりも大きな安心感が得られますよ!

あとで読むかも…?
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元オフィス家具業界、チェアコンシェルジュのいすマニアです。業界で得た知識を広げたいと思い、ブログを運営しています。
専門家として記事監修や、企業のコンサルティングもしています。
お問い合わせフォーム

聞きたいことはコメントで!

コメント一覧 (2件)

  • 一日12時間ほど座って作業をする小柄女性です。
    スフィアとシルフィー で悩んでいます。
    いすマニアさんはどちらの方がおすすめですか?

  • あるさん コメントありがとうございます。
    どちらも良い椅子ですが、僕はシルフィーのほうが良いと思います。
    背もたれ機能がスフィアは後傾20°に対し、シルフィーは前傾10°、後傾23°と前傾姿勢にも対応していて、小柄な女性でも足が床につきやすいのが良いと思う理由です!

    あとはオプションにはなりますが、シルフィーはランバー(腰)サポートが選べたり、長期間使った時のクッション交換ができたりするのもポイントですね!

コメントする

タップできるもくじ
閉じる