シゴト家具 by イトガダイゴ

amazonオフィスチェアストア

おすすめオフィスチェア

【オフィスチェア元販売員が選ぶ】在宅勤務にオススメの仕事用イス 3選

イトダイ
自宅で仕事をすることも増えてきて、家の椅子って固いなぁとか座りにくいなぁ

と実感してきていませんか?

実は、僕元チェア販売員でした。

 

そんな僕に

  • 家に合う椅子、教えてくれよ!
  • メーカーをよく知らないから良いの選んで!

というLINEが来るようになってきました。

 

イトダイ
そうか!みんな知らないからブログで教えちゃおう!

ということで記事を書くことにしました。

 

実は、会社の椅子(オフィスチェア)って、
非常に良いものを使っていて、
長時間座っていても疲れにくい設計がされているんですね。

 

だからこそ、「オフィスチェア」市場が確立されているわけで…。

オフィスチェアを販売してきて
自宅使いでも、この商品がイチオシ!という3つの商品を紹介したいと思います。

あなたの椅子選びの参考になれば最高です。

 

在宅勤務でオススメのオフィスチェア3選

なんだかんだで、
予算感がもっとも選ぶポイントになるわけですので、

イトダイ
結論はこちら!

 

予算感製品ポイント
3〜5万円CG-M基本性能を備えたオフィスチェア
6〜10万円シルフィー個人的にコスパに優れた一台
15万円〜コンテッサ セコンダ余裕のある人に、超オススメ。

※オプションの追加・削除によって金額幅がありますが、目安はこれくらい

 

では、この3商品のどこがポイントなのか解説していきます!

 

【3-5万】安くまとまる、CG-M

オススメ3商品の金額感を見て
「ちょっと高いな…」って思うなら、
機能やデザインがシンプルなスタンダードモデル、CG-Mがオススメです。

 

オフィスチェアとしての一定水準を保ちつつ、
背もたれのロッキング
座面の高さ調整
リクライニング強弱調整
座りやすい硬さの違う座面
など、

基本的な性能は取り揃えられています。

 

オカムラ(岡村製作所)
¥49,671 (2020/06/05 15:50:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

【6-10万】優良コスパ、シルフィー(sylphy)

シルフィー(sylphy)自宅用途で1番購入されているのが、
このシルフィーです。

 

20メーカー以上を取り扱ってきた私の経験から
最もコストパフォーマンスが良い商品のうちの1つです。

 

シルフィーは、大きな特徴が2点。

一つ目は、バックカーブアジャスト機能。

背もたれのカーブが変えられることで、
自分の好みに合わせることができるのが特徴です。 一つ目は、バックカーブアジャスト機能。

当たり前のことですが、
背中の形で人によって大きな個人差がありますよね。

女性や、ちょっと高い方、
少し腰周りの大きい方によっても、
背中を支える形では全く違うんです。

シルフィー椅子のカーブ

2つ目は前傾機能付きのリクライニングです。

椅子の基本的な機能で
リクライニングはもちろんあります。

でも、シルフィーは
リクライニングと同時に、
座面も調整することができます。

これによって、悪い作業姿勢を整えやすくなりますね。

シルフィーはリクライニングと同時に、座面も調整することができます。

イトダイ
仕事中は、猫背になりやすいので 正しい姿勢を続けやすくなるだけで、 疲れにくく仕事の効率がアップしますよ!

オカムラ(岡村製作所)
¥62,241 (2020/06/05 15:50:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

ココがポイント

  • バックカーブアジャスト機能
  • 硬さが部位によって変わる異硬度クッション
  • 前傾機能付きのリクライニング

オカムラの人気オフィスチェア【シルフィー】をレビュー・解説
参考元販売員が オカムラの人気オフィスチェア【シルフィー】をレビュー・解説

自宅向けにオフィスチェア販売をしていて、 もっとも売れるのがシルフィーです。   イトダイ僕個人としても、もっともオススメできるチェアの一つです   どんな点がポイントか解説してい ...

続きを見る

 

【15万-】最高のテレワーク環境。コンテッサセコンダ(Contessa seconda)

コンテッサセコンダ(Contessa seconda)

オフィス家具メーカー、オカムラの
オフィスチェアで最上位と位置付けられるモデルです。

 

コンテッサセコンダは2つの大きな特徴で
最も座りやすい環境に整えてくれるチェアなんです。

 

一つ目が、スマートオペレーションという機能。

 

ココがポイント

スマートオペレーションとは 肘掛けの先端にレバーが付いていて、座ったままレバーを使い、最も自然な姿勢を調整することができる機能。(リクライニングの固定や解除・座面の高さ調整ができる)

 

多くのチェアは座面の下に
調整レバーがついているので、
座った感触で微調整が効かないんです。

 

コンテッサセコンドは
座ったままで調整できるので、
身体に合わせやすいのが、メリット!

スマートオペレーション機能

2つ目はリクライニング。

アンクルチルトリクライニング機能を採用しています。

 

ココがポイント

アンクルチルトリクライニングとは、足のくるぶしを中心として、背中・座面がシンクロしてスライドする仕組み。これでリクライニング時に太ももを圧迫しにくいので、自然な姿勢にできる。

 

 

アンクルチルトリクライニング機能

アンクルチルトリクライニング

 

また、座面の高さに加え
座面の奥行きまで調整できる
ので、

あなたの身体に合わせた
調整が細かい部分までできるのが、
コンテッサセコンダ最大の特徴になってます。

座面の高さに加え、座面の奥行きまで調整

イトダイ
椅子から自分にフィットしてくれる感覚が心地良いです。座面の奥行きが調整できるので足がツラくない!

 

まとめ

 

イトダイ
在宅勤務の友人にも、
結局この3つをオススメしちゃいますね

 

予算感製品ポイント
3〜5万円CG-M基本性能を備えたオフィスチェア
6〜10万円シルフィー個人的にコスパに優れた一台
15万円〜コンテッサ セコンダ余裕のある人に、超オススメ。

 

CG-M買って「やっぱ、上位機種がよかったな…」って後悔したくないから、 最終的にシルフィー・コンテッサを買う人が多いですし、買った人の満足感はシルフィーが高いので、参考にしてください。

 

参考オフィス家具特有の納期
「お届けまで4週間」くらいは普通なので、1〜2週間なら超ラッキーですよ!

 

オカムラ(岡村製作所)
¥62,241 (2020/06/05 15:50:40時点 Amazon調べ-詳細)
オカムラ(岡村製作所)
¥49,671 (2020/06/05 15:50:39時点 Amazon調べ-詳細)







amazonオフィスチェアストア

人気記事

予算別おすすめオフィスチェアを一挙紹介! 1

  在宅勤務が増える一方で、 「自宅での仕事を快適に過ごしたい!」と思う人も増えていると思います。 一方で、すぐ在宅勤務が終わったら… と思うと、高いイスに手が出しづらいのも事実。 予算別で ...

外出自粛・試座なしでも大丈夫。オフィスチェアを選ぶ基準を解説 2

昨今のコロナ情勢で、在宅勤務を 余儀なくされている人も多くいますね。 イトダイ僕も在宅に切り替わった1人! いざ、テレワークが開始されると、 自宅のチェアって辛くないですか?? 会社のイスって良かった ...

好きなオフィスチェアが見つかる【チェアナビ】 3

オフィスチェアーって、いろいろな種類がありすぎて… 一体何を選んだらいいのか、全くわかりませんよね。 イトダイ僕もオフィスチェア業界に携わるまでは、 どうやって選べばいいかまったくわかりませんでした。 ...

-おすすめオフィスチェア

Copyright© シゴト家具 , 2020 All Rights Reserved.