【教えてキンコン西野さん】貯金って必要?【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

財産が減る瞬間を明確にしよう

今朝は、貯金って必要というテーマでお話ししたいと思います。

Voicyのコメント欄に質問が来ていたので、質問にお答えする形で話していきたいと思います。

読み上げますね。

「例えば、急に大きなお金が必要になり、貯金がなかったらどう対応しますか?今回、そして過去の放送で貯金をする=正しいは既成概念ということは納得しました。しかし自分が病気になって。働けなくなったり親の手術費が必要になったりして大きなお金が急に必要になる場合もあります。その場合、“信用があれば“では済まないような気がします。これを綺麗に言語化して説明したくてもできません。西野さんならどう言語化しますか」

という質問です、ありがとうございます。

まきに質問、以前お話しした「みんな何も考えずに貯金してるけど」っていう話を受けて僕が喋ったんですね。

そういうことで「とはいえ、まとまったお金が急に必要になる場合もあるじゃん。その場合はどうするの?」っていう話が今回だと思うんですが、余談ですが、貯金っていうのはゆうちょ銀行とか、JAバンクにお金を預けることを指していて、銀行にお金を預ける時って預金っていう言い方をしたりしますね。

預ける期間によって呼び方が変わるんですが、この辺はどうだっていいことなのでなんとなく今回は、足を分かりやすくするためにお金を預ける行為全般を貯金という言葉で統一させてください。

で僕なりの結論を先に申し上げますと、貯金が必要な人もいれば貯金が必要じゃない人もいるよっていうところ、具体的に話していくと、要するに、お金に両替できる財産を持ってるかどうかっていうところだと思うんですが。

例えば、こういう場合は自分の話をしたほうが説得力が出ると思うんですけど、僕をお金の管理は、税理士さんに任せているんですが、当然支払わなきゃいけない税金は、銀行の口座に残しているんですね。

まもなく税金の支払いがあると思うんですけども、税金を払ったら僕の銀行口座の残高はほぼほぼ無くなります

「西野キレイ事言ってるけど、とは言えお前貯金してんだろう」って思われてる方もいるかもしれないですけども本当にしてないんです。

僕貯金していないどころか僕は、自分の会社で働いているのに、株式会社NISHINOって会社で働いてるんですけど、何となく自分が出した売り上げってあるじゃないですか。

例えば、オンラインサロンなんかすごく分かりやすいと思うんですけど、お店を出しているわけじゃないので土地代はいらないし、原価もかからないと。

基本僕が、毎朝2000〜3000文字の記事を投稿するだけなんですね。

となってくるとオンラインサロンっていうものを運営する上でかかってくる運転資金というのはカード決済の手数料と、入退会の手続きをして下さるスタッフのお給料ぐらいです。

ほとんど利益っていう状態なんですが、僕の収入は、会社からの役員報酬っていう形をとっていて固定給の形をとっていて、そこでいただいているのは自分が出した売り上げの、1/50程度です。

嘘だと思うでしょ本当です

100万円稼いだとしたら受け取っているのは2万円っていう状態。

では残りのお金はサロンメンバーさんが面白がれるようなエンタメとか、社会に還元しています。

例えば、分業制で本を作ってように出したりだとか。
例えば、エッフェル塔で入場無料の個展を開催して楽しんでいただいたりだとか。
例えば、海外に小学校作ってプレゼントしたりだとか。
例えば、大きな挑戦するサロンメンバーさんにベーシックインカムっていう形で毎月活動資金生活資金を援助したりとか

自分が稼いだお金を何かしらに置き換えているんです。

一般的な親世代との認識がズレるところなんですが、僕の父ちゃんとか母ちゃんとかって1000円使ったら1000円が減る」って考えちゃうんですよ。

1000円の財産が減るって考えちゃうんです。

でも違う。

基本はトレードオフです。

1000円を使ったら、1000円の何かが手元に入ってきています。

それが情報なのか、土地なのか、1万人に感謝されるっていうことなのか、それは何に使うか変わってきますが、いずれにせよお金を使っても基本自分の財産が減らない。ここが基本。

でも減る場合があるんですが、どのタイミングで自分の財産が減るかというと三つ、

  • 1000円で500円のものを買った瞬間
  • 手持ちのお金を減らし続けるもの(負債)を買った
  • もう一つ可能性として考えられるのは何も買わなかった瞬間

物価っての上がり続けてますよね。

13弾値段上がってますね自販機のひまわりりんご10個が1000円で買えたとしても、10年後にはりんご10個が1万円になっちゃうかもしんない。

じゃあ今りんご10個買わずにね1000円を10年間銀行に入れていたら10年後にはりんごは一個しか買えなくなっちゃってる。

この瞬間財産が減っている。

自分が持っている今朝でも減っているとここは気をつけておいた方がいいと思います。

じゃあ僕が1000円を使って10人の人をめいっぱい楽しませたとするじゃないですか。

楽しませることに1000円を使ったとする。

その僕がいつか、お腹ペコペコになったとするでしょ。

でももう1000円を使っちゃったから、僕は手持ちがないんです。

銀行の口座には1円もないですよ。これが急用の場合だと思うんですが、ご質問にあったキングコング西野そうで植える花って言うと多分上ないんですよその10人のうちの誰かがあの時のお礼っていうことでご飯をご馳走してくれる。

場合によっては、3日続けてご馳走してもらったら合計1000円以上のものはいただいていて、むしろ財産は増えている。

病気の場合でもいいと思いますよ。

例えば、僕が今大きな病気にかかったとして。

手術費用は1円もないからでも多分クラウドファンディングをしたら手術費用ぐらいは集まるかもしんない。

社会に還元することで、これまで貯めた信用ってのがお金に両替される瞬間、それがまさにです。

説明を簡単にするために税金とか金利とかそういったなんやらかんやらをすっ飛ばしてしゃべっておりますが、厳密にどうも細かくいうと、ちょっと違うところはありますがね。

説明を簡単にするために、細かいことは端折っておりますが、要するにお金を使っても、手持ちの財産は減らないっていう事をざっくり覚えておいた方がいいと思います。

なんとなく覚えておいた方がいいと思います。

ただし減る場合がある。何かさっき申し上げました。

  • 1000円で500円のものを買った場合
  • 負債を買った場合
  • 何も買わなかった場合
  • この辺は押さえておくといいと思います。
  • で貯金が必要な人もいるよっていうお話をさせて頂いたと思うんですけど、貯金が必要な人がいるかって言うと、今平和愛が三つある。

    1000円で500円のものを買った場合そ
    負債を買った場合
    何も買わなかった場合

    これ減り方が、大大小なんです。

    1000円で500円のもの買ってお金が足りないですか良かった場合えーと新国立競技場みたいなへったらお金がいるじゃないですか何も買わなかった場合減るんですがちょっとしか減らないすよ。

    銀行に預けたら縁はするけどちょっとしか減らないで貯金が必要って何で必要かって言うと、貯金をしなかったら、不採用買っちゃったり1000円で500円のものを買っちゃったりするから、だから大きく気がするんだったらちっちゃい怪我で納めておこうっていう延命処置、貯金っていうのはそこの判断がつかない人は貯金しておいた方がいいと思います。

    っていうそういうお話でした

    それでは素敵な1日をお過ごしください

    キングコングの西野亮廣でしたじゃあまたね

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサーリンク