ポジションを取りたければ、「お金の流れ」から再設計しろ【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

「ビジネスモデルの見直し」から入らない人は厳しい。

キングコングの西野亮廣です。お笑い芸人をしたり、絵本作家をしたり、国内最大のオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所の本名をしたりしております。。
この放送は主婦のクサカベミエさんの提供でお送りします。クサカベさんどうもありがとうございます。。
さて今日はですねポジションを取りたければお金の流れから大雪渓しろというテーマでお話ししたいと思います。。
今日のお話はですね、全ての職業に当てはまることなのですが、とりあえず僕はものづくりをしている人間なので、ものづくりをする人間の観点からお話しさせて頂きます。
クリエイターさんだったら、誰しもが人と違う表現をしたくなると思うんですね。。
オリジナリティを追求するみたいなことですね、。
ただ、何も考えずに、キャンバス上でオリジナリティを追い求めてるクリエーターさんが多くてですね。
結論から言うとですね、、「圧倒的なオリジナルっていうものはお金の流れから設定しないと厳しいですよ」って話なんですけれども、。
どういうことかというと昨日のブログに書かせていただいたんです。
昨日のブログっていうのは1ヶ月くらい前にサロン内に投稿した記事をコピペしたんだけども、、
10日に1回ぐらいですかねサロンの内容をブログの方に無料公開するようにしているんですけど、
そこに書かせていただいたんですけどね。何を書いたかってと「浮世絵が世界のアートシーンでも獲得できたか」っていう話なんですけど、
なんかすごい浮世絵って評価されてるじゃないですか。消化されたやつが少なくてもヨーロッパの人たちもみんな浮世絵影響を受けてるんですが、好きだとか

浮世絵ってなんかすごい評価されてて、ヨーロッパの有名な画家たちもみんな浮世絵影響を受けてるんです。
すごい衝撃だった。同級会というものがどうやら様子がおかしいですね

浮世絵のなんかタッチってあんまりこう日本以外の館見ることないじゃないですけど多分行って待っててなんか背景もなんか特にやって行かんでいいみたいな下手としていてみたいな
それが浮世絵というものが世界のアートシーンで批評に後退防止の取れたと。
その一体何なのか調べの好きなので、オタクなので、文化オタクなので。
調べたんですが、、色々あるんですけど代表的な二つで
一つ目は環境ですね。
例えばヨーロッパの絵画って、美術的な言い方だと、一点透視図法みたいな写真みたいな。
ヨーロッパの絵画って街並みでもね、あれとかって、まるで写真 のような仕上がりになっているんですが、、あれなんだよことなってるかとですね、
向こうは大陸なので見てきた景色だとか文化が違う様々な人種がそこを行き交ってるわけですね

じゃあこの建物っていうの絵で説明する時何とかって建物を絵で説明する時に、事実をありのまま表現する必要があった。
その知らないからこんな感じですっていうところで生まれ育ちが全然違う人だからこんなとんがり頭の家みたいなこと言ってもそんだけあれは色んなものがあるから向こうは出来なので説明するときにゴミですね
いわゆる写実的ってことですね、。
写真みたいになってると日本の声なんですけれどなんですね。
日本は島国ですよね。。
日本島国なので基本日本人。全員日本人なんだね。あの富士山がきれいな三角形で青いみたいなことは何となくてもみんな知っている。
富士山なのかわかんないけど、富士山は俺は富士山を見た感じで俺なりの富士山が始まって例えばも買ったからみんなが同じ情報を共有したから

ここを見てる俺を振ったの聞いとってみたって言った感じで俺なりの富士山合戦が始まって例えばあかふじみたけど生まれてすると真っ赤になってなんか見たことあるから見て欲しいです
もちろんね夕方の富士山がかかってるんだけども、、そこまでわかってないとよ
情報に画一性があったから、表現に多様性が生まれた皆が同じ情報を共有していたらそこで違う呼びだそうよって言うんだからそれが入っていうものになったっていうことですね、

こっからが本題なんすけどね。そもそもビジネスモデルが違うんですよ。お金の流れが違うのかなので これどこからお金を回収するかによって結果表現方法をこの場合だと絵の具の重ね方が変わってくるとでねオリジナリティを目指しているクリエイターっていうのはここにここで言うとどこからお金を回収するかというお金の流れですね

僕の日本は分業制なのに店前ぐらいかかっちゃうね例えば一冊の値段が2000円で50%だとすると先着回収しようと思ったら毎回寝ないといけないですよ本当が一番いいと言われるような世界なのでコンスタントに10万振り続けるけどなかなか厳しいんですね。

。つまり、解消するのははなから無理だなのでオンラインサロン開設しておならの売上を作っていると読者のかたから頂いたお金で本を作ってじゃないということですね、

これによってあまり聞いたことがないよこの分業制という表現方法が可能になるとちなみにそのままに売っているのは世界で誰も見たことがない部分矯正の裏側ですね

どうやってつく 慣れていくかとお金ならどうなっているんだとかそういうところから見るとお金の流れているこのクリエイティブでお金の流れを無視するだけで比較的簡単にポジションがとれる国民が一丸となってオリジナリティをあげてくれているっていう状態ですね

まとめると以下の場合だとねまずキャンバスに向かっちゃだめでその地方そのビジネスモデルから疑った方が良いビジネスモデルを変えない限りどれだけ一生懸命頑張っても他の似たような表現になってしまいますよっていう話です僕からメールとしては世の中面白くしようとしてるのにお客さんを楽しませようとしているのにビジネスモデル から見直そうとすると本当にびっくりするぐらい行けるけど最終的にはねそこで自分を攻撃してきた人たちもまとめて楽しませないといけないのでパンはほどほどにしてぐっと我慢して結果で示しましょうお互い頑張ろうねと言ったところですのでも取りたければお金の流れから再生しろというテーマでお話しさせていただきました。

西野亮廣エンタメ研究所では最新ビジネスに関するほらも毎朝西野亮廣が本気で投稿しております。この本気っていうのは Twitter ということしていただいた分かると思うけどだいぶ本気ですもう毎日ビジネス書を書いてるような以上のことを書いております。のでよかったら覗いてみてくださいそれではこの辺にして来ない1日をお過ごし下さいキングコング西野亮廣でした

スポンサーリンク

voicy 西野亮廣エンタメ研究所