「はれのひ事件」と「リベンジ成人式」の裏側で起きていたこと。【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

野茂キングコングの西野亮廣ですお笑い芸人をしたり絵本作家をしたり国内最大のオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所の運用したりしておりますこの放送は大阪の飯牟禮修一さんの提供でお送りします言いませんどうもありがとうございますさて今日はですねはれのひ事件等リベンジ成人式の裏側で起きていたことというテーマでお話ししたいと思いますが記憶にある方も多いと思います今から2年前の話ですね振袖のレンタルと販売を行っていた晴れの日株式会社が成人式当日に前触れなくは閉鎖したと成人式に振袖を着られない人ができない星人申請にお肌がも続出したっていうおすごい意見がありましたねでも何百件も警察に通報が入ったと思うけどあの時に何が起きていたかっていうとこな話なんだけど今日は思い出になっちゃうんですがそのはれのひ事件があったその夜かなまゆでした成人式の夜ですねうちの田村Pからですね

が来てまーかくかくしかじかこういうことは今怒ってます何とかしましょうっていう笑いが届いたんですね僕ニュース見てなかったからそういうことがあったの田村Pからのlineで知ったですねニュースではキンコン西野がみたいなリベンジで時期を見てな取り上げられ方をしているのですがリベンジ成人式の首謀者は僕ではなくてうちのスタッフですねまたねまた言ってるのでもう一秒でやるって返してももう30秒後にはオンラインサロンの方にも利便性にあるから手伝ってないみたいの投稿をあげてで投稿直後に全スタッフに一声にlineしましたもうやるって言っちゃったからみたいなあの特養事故報告ですねそこからすぐに実現に向けて具体的に動き始めたのでたまPのlineからもうに3分かかってないと思いますねもうそっから作る作り始めて許可取りに行く支度は許可を取りに行って後を降りに何をするんだとかみたいなこと

ママあってその夜のうちにもう一戦に行っちゃったんですねえーと何をするかっていうところなんですけれどもまあはれのひ事件今

成人式に出ることができなかった新成人数100名を対象にヘアメイク着付け振袖ネイル野党フォトスポット作ったりとかあとなぜか田村Pのご両親によって追加された閃緑昨日はこちらからご提供させていただくことになりました応募人数だったねもうすぐ増えたのでクルーザー金と力に席に増えたんですけどもまあそれを二つ用意してお台場から持ってきなと思ってねなんか持ってきて2席ご用意させていただきましたとなんとなくテーマとしたのは逆にこっちの成人式にできてラッキーぐらいだ聞いてなるぐらいまで良い環境を作ってあげようみたいなことでそこでチームがまとまって作られた3週間からやるって発表してから3週間の間にこれで催したとここではっきりしておきたいんですが今言ったねこれだけのものを全部用意しようと思ったら数千万かかるよ

でもこの数年前では僕の自腹になるんですがまた頑張って働いていいかなと思っては個人で数千万円を出す予定で進めてはいたんですなので場合によってはその2分は自腹でやってくれたってすごいこれ美談のように語られるんですが実は実はよくね僕はブログでリベンジ成人式をやるよって発表した直後から僕の友人の起業家さん達から僕の会社も手伝うよとか私の会社も手伝うもう本当にたくさんご連絡を頂いて着物だとかねいりすさんだから早めに来たんだとか会場の美術制作ですねフォトスポットなんかクレイジーウェディングから作ってくれたりとかですねいろんな形がお力をお貸しくださって結果ですね僕の自腹って前になってないでね最初に出したりする手間かかるって思ってそれはかかると言ったと思うよその後いろんな方からお力をお借りしたので結果出してないここをはっきりさせておきたいなと西の一人で出品したわけじゃないですよってことね

あそこにあの場にはあの時あの場には本当にたくさんの大人の協力があったっていうことです大人結構捨てたもんじゃないですです日本中のね期待が集まる中メインのスタッフっていうのはもうこの3週間もほぼほぼ不眠不休三大疾病の田村Pの携帯なんとかもなりっぱなしですから別に明かりは彼女怒られるわ彼女本業じゃないかな成人式をする人ではないので本業別にあるから本業でも忙しいんだか空いてる時間を全部リベンジ成人式に費やしたんですがどうもメールを見てくるねなんか良かったのが何か私にできることがあったら何でも言ってっていうメールが数件届いたできることがあるとしたらその方に何か私にできることがあったら何でも言ってメールが届いていてその対応で時間と精神を奪われてるという状況を察したとこだと思うむっちゃくちゃ何か私にできることあったら見てこれ結構気を付けた方がいいな

そう思いましたいいじゃないですか何か私にできる子だから何でも何か私にできることがあればと言われても言われた側はお前に何ができるか知らないから能力をわざわざ検索しなきゃいけないんですよなのでこういう場合は私はまるまるができますこの能力は必要ですかという感じですので返せるように声をかけてあげるのが優しさだと思いますそんな感じでとにかくリベンジ成人式当日までは無遅刻ですね普段の仕事をしながら即席で集まった数百人の総まとめあげてはトラブル要素片っ端から潰していくって言うなっても次は絶対とらぶら干せない女リベンジ成人式不幸な人が生まれたりしたらなぜ人は生まれたしたら何のために行ったので話しながらもうこういうトラブルを全部リストアップしてソロ片っ端から潰していくっていうこういう作業ですねこぼれ話としては横浜の大さん橋ってどこだったかな大桟橋と大阪でどこが会場だったんですが出すんですねね

横浜市にありませんかって話を持ちかけたんですよ本当に横浜したあんまり反応しなかったねみたいななんか怪しまれたんだじゃあやりますみたいないっていうことで話が進んで僕がまさにブログでありますそこでやるらしい

僕なんですよでも田村Pの得なんだけど家もこっちが張りますか

みたいながありましたねなんかそれは無理っぽくて人間ぽくていいなと思うで僕らの中でねやっぱ一般誌だったのは晴れの日株式会社に対する多いという気持ちっていうよりかは大人が裏切ってしまったっていう申し訳なさそう申し訳なさと晴れの日最低入るのに許せないって言うばっかりで具体的な行動行ったら起こさない大人に対するもうこれ以上一枚姿を見せるなよそういう思いですねテレビで晴れの日の社長叩いてもおいしい思いしてるのは番組制作者と晴れの日の社長叩くことでギャラ貰い手込めてただけじゃないですかそれよって新生児が救われるわけではないので大人だったら解決にも出かけるのがあって特に田村Pとかはそこに対するなにくそ根性だけで走ってた気がしますでもねもう置いた想い出話に終始しましたがあの事件の裏側では越えたことありますよっていうお話でしたお腹でね何か困った人がいたら助けられる強さを持っておきたいなというのが2年経って今な思っている換装できないというわけで今日ですねはれのひ事件とリベンジ成人式信長で起きていたことでお話しさせていただきましたそれじゃまた

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク