映画えんとつ町のプペルの主題歌【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 2019/12/22】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

 

どうもキングコングの西野亮廣ですお笑い芸人をしたり苑はサッカーをしたり国内最大のオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所の運営をしたりしておりますこの放送は西野亮廣29日に関わってくれた皆様感謝します帆足辰徳さんの提供でお送りしますおあしさんどうもありがとうございますそして講演会29日に関わってくださった皆様どうもありがとうございます今回ですね映画えんとつ町のプペルの主題歌というテーマでお話と言うか主題歌のご説明はちょっとさせていただきたいなと思っているんですけども先日ですねとホウ酸の方からですね映画えんとつ町のプペルの公開が正式に発表されました東方さんと吉本興業で2020年末にですねも大々的にですねアニメーション映画えんとつ町のプペル公開しますと

実はもう随分前からこのアニメーション映画の製作はスタートしていてでも結構ですが進んでるんですねご存知ない方もたくさんいらっしゃると思うので改めて姉がえんとつの町のプペルってなんぞやていうところをご説明したいんですけども厳密に言うと絵本の映画化ではないんですよ絵本の映画化ではなくてですね最近映画の脚本があったえんとつ町のプペルってすごいすごい長いストーリーがあって午前10時ぐらいなんですよでいきなり映画を貼って出しても多分ほとんどが彼らが興味ないと思うのでそんな見ないようになると思うから十勝のうちのですね3章と4章だけを切り取って絵本として世に出したですねなのでまだ世の中ですねちょっと待ってるって言う物語の前

知らないのになんであんな所にあんな辺鄙な街ができたのかとか絵本ではもう待ちが出来ているところからスタートしているんですけど問屋町を作った人がいて何らかの意図があって煙突だらけの街にしたわけですがそういった事って書かれてないね映画で全部描くつもり絵本えんとつ町のプペルっていうのはえんとつ町のプペルのチラシであるということですね映像見てもらうためのチラシとしてまずは絵本を40万振ったっていうそういう感じですでも言うとですねまだ絵本えんとつ町のプペルでは主人公が出ていないっていう子が一番びっくりされるけど主人公は誰かと言うとですねえんとよねそうですねその少年がいるんですけど主人公っていうのは

少年のお父さんブルーの山ですねこれが主人公中心にいる人ですねこの人の物語だなので本と映画では若干どころか大きく内容が違うんですねそして本にもあるんですが8つの主題歌とメロディーは一緒なんですが歌詞が全然違っててね

で作っているんですがそういえばこんな作っている映画を作ってる時間を共有できるって同じ時代を生きた人の特権だなと思ったのでこのまだ完成していない8つの主題歌をむちゃくちゃふわふわした状態で皆さんに届けたいと思います

臆病な僕に教えて

これが意外と積もってるの主題歌のラフですね

なんかこんなまだ完成していなくてこの音楽かけてですねいつもこの僕が作詞作曲してギターで弾いてこのヘタクソの音楽家さんに投げてで音楽がさんにすごい火事で編曲してもらって次にプロのかたに歌っていただくっていうこういう流れですねなんかこういう政策過程を申し上げましたが同じ時代を生きた人が共有できないものだなあと思ったので8つ町のプペル公開まではこういったことですね音声なのかどうかなのか画像なのかどんどん積極的に制作過程を公開していこうと思います2020年はもう一つのストーリーを僕が口頭で喋るライブをですね映画館でやるライブ

都道府県でやろうと思っておりますそこでも喋っても絶対になる子アニメみたいになるからそこに関してもネタバレどうだっていいと思っていてそういうようなことをやっていこうかなとかバンバン共有していこうと思っておりますというご報告でございました年末に公開となっておりますあと1年一生懸命頑張りたいと思いますので応援の程よろしくお願いしますそれではできないよお過ごしください西野亮廣でした

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

スポンサーリンク

voicy 西野亮廣エンタメ研究所