キンコン西野がYouTubeに力を入れない理由【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

voicy 西野亮廣エンタメ研究所

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

ボイスメディアVoicyの「西野亮廣エンタメ研究所」チャンネルの文字起こしメモをしています。ほぼ写経のような感じでやっています。書き損じはご愛嬌で。

もう負けたくない

おはようございますキングコングの西野亮廣ですお笑い芸人をしたり絵本作家をしたり国内最大のオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所の運営をしたりしておりますこの放送はクラスマッチで仕事を作る竹内市杖さんの提供でお送りしますさて今朝ですね銀行西野が YouTube に力を入れない理由というテーマでお話ししたいと思いますあのま嵐さんの参入 今年は結構 YouTube なんですね芸能人参加元年ぐらいの感じがあるんですけどやっぱすごい言われるんですよね何で西野さん YouTube やらないんですかみたいな事って結構言われるんですねねこれに関して言わせていただくと舌6年くらい前からやっているんですね YouTube 面白いなぁと前々から思っていってね6年前にマスキングゴムでチャンネルを前前は毎日キングコングで名前でしたけどま毎週キングコングチャンネルを6年くらい前かな立ち上げてチャンネル登録者数は30万人ぐらいかなまあダラダラダラダラ62回やっているんですねでは行ってはいるんですが別にこれをどうにかしようと思っている思うつもりなくて本当に一ミリもなくて YouTube でどうにかなってやれやれと言うよりもなくてですね始めた理由そして続けている理由はただ一つカジュアルことコミニケーション撮り続けたいからそれのみなんですねなので キングコングのコトコト神らっしゃるとは思いますがそのサムネイルもこだわっていないし返事もしていないとチャンネル開始当初から今も変わらずカジュアル君と二人で喋っているところただただ垂れ流してるだけという結構ひどいチャンネルひろチャンネルですよねまるでやる気が感じられないでももう僕的には梶原君とコミュニケーションが取れてる時点で結構も凍るでそれをどうにかってするつもりがあんまりこうモチベーションが湧かないとねそして3日前にですねまた新しく西野亮廣毎週キングコングってチャンネルたまた別でね3日くらい前に新しく西野亮廣エンタメ研究所チャンネルが立ち上がったんです小野ちゃんねるって言うのはもう石に投稿した音声を上げているだけなんですね一応じゃこのリンクのおきますこのチャプターの方にリンク貼っときますチャンネル登録してもらえると助かりますこれ結構偽アカウントでしょみたいな勝手に立ち上がってる誰か買ったら 半年よみたいなこと言われるんですが一応は株式会社西野の公式アカウントみたいな位置づけでにした綺麗な女研究所チャンネルが立ち上がっておりますこのアプリをダウンロードするのが面倒な人に向けてのはしんでしかなくても入ってしまいました女のメディアの音声データのコピーをアップしただけの動画音声が言えるわけがないことくらいもうわかってるんですよねこのチャンネルはどうにかなるわけがないことくらいわかっているんですねじゃあ何でやってるかって言うともやってる理由は三つで一つ目はコストがゼロであると僕が朝起きてベッドの上か作業机の上ではて録音ボタン押して美味しいに音声をぼそぼそ喋ってるやつを誰だったら星2あげた後はコピペしてあげてるだけなので YouTube チャンネルを運営することは興味僕がかけてことはゼロであるということですね二つ目は時々他個展をしているの裏側のドキュメンタリー様ですね アップしてるんですねその後でキングコングキングのチャンネルでアップしていたんですがこれならどうかなと前々から思っていてこれキングコングの活動じゃないしなぁとか思いちょっとあったりなんかして熱と住み分けてもいいのかなと思っていたので待っ時々僕の個人的な活動の真して言うとクリスマスにフィリピンに行ったりするんですけどヘリの子どもたちに本を買ったりするんですけどそういう様子をアップするためのチャンネルであるんだから別に美味しいっていう YouTube じゃなくて西野亮廣エンタメ研究所以上オンラインサロン内で活動していることを上げるチャンネルという位置づけにしているということですねこれやって6冊目の動画をアップする時にその箱がいるから一応作ったということですねで三つ目はテストですねおいしいの音声を YouTube にアップした時にどれくらいの反応があるのかとどれぐらいの反応がないのかと何をしたらいいのかなだめなのかっていうのを今見てるっていうそういう最中ですねこれ何のベストな 彼は先々で発表しますなのでくれぐれもこの星のせいで他のコピペをアップしただけのチャンネルがゴールではなくてこの先にちょっとひとつ自分なりの実験を用意しておりますそれと一旦切りますあの YouTube のチャンネルへのリンク貼っておきますんでチャンネル登録お願いしますそれでは今日の宿題ですね本代ですね銀行西野 YouTube に力を入れない理由は一体何なんだっていうとこなんですけどもまずはもう結構な方がご存知だと思いますが僕の性格上ですね本腰入れてやりだしたら本当に一番なるまで行っちゃうとそれがオンラインサロンだろうが絵本であろうがクラウドファンディングであろうがなんだろうがとにかくもう本気で一番になるまであって努力しちゃ結構自分はの努力が好きなのであと何か成長していく漢字数字 楽しいって待ってあじゃないかなこれじゃないかなとあとシンプルに1人寝てる時間が短いのでも無茶苦茶やっちゃうハマりだしたらもう止まんないってもそのひとつが本当にオンラインサロンだったりするんですがもちろん YouTube もんですねでもやりだしたらまとまらない本当にも無茶苦茶研究してむちゃくちゃ時間伝えて本当にあっちゃうっていうことなんですけれども実は自分の時間を切り売りして自分がで焼くとして無茶苦茶やった経験というのは芸能界で北二十代前半に合っているんですねとにかく受給出てくるして二十歳はねるのトびらがスタートしてそっから誰よりもやってやれと思っても 先輩の舞台を横で二つてツッコミでテレビじっと見る人のツッコミだとかも明日とかとにかく元気してどうすれば売れるんだとか露出できるんだみたいなこともあれやこれや研究してそうだな子だなほらなんてやってもとにかく二十代前半はですねあって走ったんですね今京都に入るわけじゃないですかもう暗い暗い暗い長い長いトンネルをいつかこのトンネル抜けたらすごい景色が待ってると思って信じてはあって走るわけですがライバルの人たちとかもいらっしゃるんですがもうその人達が寝てる間に僕また走り続けると走って走って走って25ぐらいの時だねこの長いトンネルを抜けた理由ですけど抜けたらもっとと景色が広がるもんだと思ったらきっかけだってこれは結構自分な形で都合でまぁ当たり前っちゃ当たり前なんですよ次の段下肉蔵と思っときにじゃあ次は世界だってなった時に僕がずっと 時間を割いていたのは全て日本語が紐付いてる漫才なのか バラエティのやり取りなのか回瞬間ですね全て日本語が紐付いていてこれをアメリカとか中国とかギリシャとかに横移動させることが基本的に難しかったってことね乗ってたのに物が世界まで続いてなかったっていうことですね結露日本語の限界なんですけどもっと日本語が強く紐付いてるエンターテイメントの見解であるてここをやっている間は本当に気持ちがいいんだけれども成長していくし競争に勝つっていうのやっぱり気持ちがいいものであるのだけれどもその先で目の前にはディズニーとかシルクドソレイユとかいろんなブロードウェイのショーだとかいろんなもっともっとでっかい歌っている人はだいぶだいぶ先の方に走っていてそしてこのまま僕は日本語にもついてエンターテイメントにしがみついていると彼らの活動に対して嫉妬し続けることにな もしくはも彼らは競争相手じゃないっていう風に折り合いをつけるつもりもディズニーは同じエンターテイメントしてお届けている本のライバルであるはずなのにも関わらずディズニーと競争するのは違うでしょっていう風にいつのまにか自分に言い聞かせてしまってね自分の夢みたいなものをちょっと縮小させてそもそもディズニーとは違ってますからっていうような折り合いをつけたようなと でもそんなこと僕やりたかったかなと本当にそんなやりたくなかったですねやっぱりちゃんと世界のエンターテイナーって呼ばれる人たちと渡り合って立ちたいっていうのがあったもんですからこれで25の時んですねも違うなと杉野からなきゃいけない乗り物はちゃんと栄までつながっている乗り物にまずは乗らなきゃいけないってなった時に25まで行っていたエンタメとじゃなかったっていうことですねんでそっから絵本の方に乗り換えたんですけど日本は別に寝て今でもそのフランスまた色んな所で翻訳されてますがでかいが持っていたということはもう全然通用するからね絵本を読んで そこにお前それをするかしないかはさておきその世界にちゃんと トップみたいなとこまで続いてはいませんであっていこうって決めたので YouTube 何でやらないのっていう話になってくるんですがまたこれ YouTube 日本語尻でやってしまうと二十代前半のその5年間でやったそしてその後に思い知った絶望をまた味わうことがあるのでも僕にはもうその時間はないぞ2回目はやれないなと思ったので YouTube っていうのはどうしても今のところはね本腰入れてすることができないなっていうのが自分の結論ですがやるとするのであれば出し方も鼻からちゃんと海外に横展開できるように発信するって言うなので自分がカメラのですがあってしゃべるみたいなことは米がもうやらない 話は別ですがちゃんと横で頭をもう一度話し合ってですが基本的なやらないそれはなぜならやっぱり ディズニーとかそういったことにシルクドソレイユだとか開いたものに勝ちたいっていうのはやっぱ強くあるって言うのはそれがまあまあ答えですねなのでもう負けたくないっていうのがやっぱ強いもんですから今はちゃんと世界で通用するアプローチをしていくっていうモードに入っておりますので僕はあまり YouTube に力を入れることはできませんがそこに時間を割くことはできませんということですねなのでもう本当にわずかでありますが無意識ながらあげているこの音声を YouTube にアップするっていうのが今ドラコレが限界であるっていうそういう漢字を出ますよく質問を言うと何でしないのっていう質問を受けるのでこんな返事をさせていただきました今朝私ね銀行西野が YouTube に力を入れない理由というテーマでお話しさせていただきました今日からですね私はスリランカの方に来ておりますあのスリランカで何て言うかわ すねを舐めたらの方にアップしますのでぜひ覗いてみてくださいそれでは的な1日をお過ごしくださいにしな黄色でした

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク