ブログ記事が書けない人は、SNSの投稿を記事にしよう!

ブログ記事が書けない人は、SNSの投稿を記事にしよう!

スポンサーリンク

  • ブログの記事をなかなか書くことができない。
  • 手が動かないと悩んでいるあなた。

いつもやっていることでブログ記事を書くことができるんですよ。

ブログ記事を書くってなったらめちゃくちゃ手が止まりやすいんですけど、

いつもあなたがやっているLINEのタイムラインでの投稿やFacebookへの投稿Twitterのつぶやきはどうしてあんなに手軽にできるんでしょう。

 

もちろん記事を書くという目的がないから、書きやすいでしょうが、それをうまく使うのは記事を書くコツです。

ブロガーの中でもTwitterの埋め込み形式で記事を書くスタイルは確立されてきています。

 

Twitterを記事化する効用

Twitterのつぶやきを記事化させるのは、すごく精神的ハードルを低くしてくれます。

 

Twitterは最大で140文字つぶやけるんです。ということは140字を5回つぶやけば、700文字。

1つの記事として成立する十分な量だと思いませんか。

 

もちろんこの700文字に対して、補足説明を書く必要も出てきます。

となると+200から300文字は簡単に書くことができますよね。これで1000文字の記事が完成します。

 

時間の短縮になる事はもちろん、何よりも記事を書くという行為自体のハードルを大きく下げられますね。

少しずつで良いので、チャレンジしてみましょう!

スポンサーリンク

ブログ記事が書けない人は、SNSの投稿を記事にしよう!