『札幌には仕事がない』は本当か。

  • なかなか希望の仕事が見つからない
  • 札幌には仕事がないんじゃないか

 

イトダイ
あなたはそんなふうに感じているかもしれませんね。

しかし!採用担当である私の意見は違います。あなたを目に見えないところで求人は増えているんですよ。

 

イトダイ
転職を効率的に進めたいあなたには、この記事がおすすめ

【転職ミスマッチを防げ!】ミイダスの適性職種診断をやってみた
無料の性格・長所診断「グッドポイント診断」が当たりすぎてヤバかった。

目次

札幌に仕事がないのは本当か

転職を考えているあなたにとって、仕事がないのは死活問題。とてもハードルが高いように見えますよね。でも実際には仕事見つかるんです。札幌の企業で採用担当している私は、多くの転職サービスの会社とやり取りをしてきました。

 

どこの企業も人材が欲しくてたまらないのが、実情です。

 

厚生労働省北海道労働局が公表している安定所別の月間有効求人倍率によると、札幌の平成29年度の有効求人倍率は1.16倍と過去10年で最高値になっています。

有効求人倍率1.16倍とは求職者1人に対して1.16の仕事の数があるということ。つまり1人に対して1つ以上の仕事が割り当てられる状況になっているんです。

職業安定所の有効求人倍率が1倍以上=転職サービスにおいても多くの求人が殺到している!わけです。

 

イトダイ
仕事はある!ということです。

 

[template id=”2558″]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる