転職失敗した面接官が教える、20代〜30代前半へのオススメ転職サービス

スポンサーリンク

まず、プロフィールにも書きましたが、僕は完全な転職失敗者です。
そんな僕も、今や面接官として会社に貢献してくれる人を見極める立場にいます。

そんな僕ですから、採用の裏側もしっかりと判るわけです。
みなさんには同じ失敗を絶対にして欲しくないので、裏側からみるオススメ転職サービスを紹介します。

 

今や様々な転職サービスがある

 

ここまでスマホが普及する前までは、「リクナビ」「マイナビ」などの大企業の転職サービスを利用することが「転職先を探す」第一歩でした。

でも今は、スタートアップ企業の転職新サービスもどんどん出てきて様々な仕事の探し方があります。
特に昨今では、働き方改革の名の下、副業・自宅出勤が出来る会社も増えてきています。

いわゆる社畜という働き方は終身雇用制度が崩れかかっている今の社会に当てはまらないため、20-30代の社畜化は終わりを迎えています。

今すぐ転職を考えている人も、半年〜2年くらいの中長期スパンで他企業を見て考えようという人も転職サービスには簡単に登録できます。

転職失敗者&面接官である私から見ても、登録しておくべき損しない おすすめの転職サイトを紹介します!

 

忘れがちな自己分析

 

一にも二にも

私の学生の頃は「リーマンショック」のあおりを受け、就職難と言われる世代でした。
そんな頃、就職活動時に事あるごとに言われていた自己分析。転職となると薄くなりがちなんです。

面接官の私も、履歴書や面接で自己分析が出来ていないと、まず通過させることはありません。

断言します。通過させません

なので、転職も自己分析から始めましょう

でも、今の仕事が忙しくて自己分析するような時間は取れないって人もいると思います。

そんな人にもオススメなのが、分析をしてくれるサービスを無料で受けられるグッドポイント診断です。

 

グッドポイント診断

 

「独創性」「柔軟性」「決断力」など、合計18種類の特徴から、あなたの5つの強みを教えてくれるという診断サービスです。

最大手とも言われるリクナビが作っている診断サービスなので、診断結果も簡易的なものでなく、長文なので役に立ちますよ!

自分の市場評価がわかる MIIDAS(ミーダス)

転職サイトって意外と登録も大変だし、希望に合う会社を見つけるのも手間がかかって転職活動がなかなか進まないんじゃ無いでしょうか?

MIIDASはあなたと似た経歴・スキルを持っているユーザーのビッグデータから、想定年収を出し、興味を持った企業側から、面接確約でオファーが届くというスグレもの。

MIIDASの個別のレビュー記事も書いてます

【面接官が教える】転職サービス【MIIDAS(ミーダス)】の時間対効果がめちゃくちゃ良かった!

2018.03.18

「自力で良い会社見つける!」人は転職サイト!

転職サイトを使うのは定番中の定番。冒頭でも述べた通りリクナビとかマイナビとかですね。

サイトに登録して、求人検索。気になる会社があれば応募するという流れです。

大手サイトであれば情報が重複していることもあるので、まずは一つ登録すれば網羅できるはず!

リクナビNEXT

株式会社リクルートキャリアが運営する社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】 全国の求人情報を勤務地や職種、あなたのスキルや資格などから検索でき、転職ノウハウや転職活動体験談等、転職成功のヒント満載の求人/転職のサイトです。職務経歴や転職希望条件などを匿名で登録しておくと、あなたに興味を持った求人企業や転職エージェントから直接オファーが届くスカウトサービスもあります。

まずは、ど定番のリクナビネクストです。掲載企業も業界最大手。

企業側からしても求職者数が多いので、採用できる確率が高いと踏んでいるんですね。

さきほどの「グッドポイント診断」ができるので、使わないと損するレベルです。一流企業の情報をしっかりキャッチしましょう。

【番外編】転職エージェントを使う

転職サイトも良いんですが、社会人にそんな時間は無い!のも事実。そこで、転職エージェントを使うという方法もあります。

転職エージェントは担当者がつき転職活動が終わるまでサポートするというサービスです。

履歴書・職務経歴書の添削から面接の日時設定、年俸の交渉まで至れり尽くせりで忙しい社会人の強い味方となります!

実際に私も求職者側・面接官側の両方から使ったことがあります。

求職者側としては「さすが転職斡旋のプロ」と言わんばかりで自分では気づかなかった長所や強みを見出してくれます。いわゆる非公開求人もたくさんあるので、普通に探すよりも条件の良い求人を提案してくれることもあります。初めての転職にはおすすめ。

とりあえずプロに相談。って方は登録しておきべきかなと。

転職エージェントについては、こちらの記事で詳しく載せています!

転職活動時に使ったエージェント6選

2017.08.01

転職の第一歩は、行動!行動!行動!

転職を思い立つ事は多くても、何となく重い腰が上がらず、このままで良いかなって思うこともあると思うんですね。

私は「やらない後悔をしたくない」タイプの人間なので、思い立ったら即行動でした。

転職を成功させるためには、

まず行動、とりあえず行動!この記事を見て、迷っているこの瞬間に行動!

このくらいのテンポ感を持ってやることが大事です。

一回、思い切って行動した後は、意外と簡単でスムーズに道が開けてきます全然たいしたことないんですよ。

私は一回きりの人生。昨日やっておけば良かった後悔は絶対にしたくありません。

同じ会社でイヤイヤ働きたいですか?いろんなことを経験してどんどんスキルを吸収して自分を高めたい。

そう思っている人は思い立ったら、まずは動いてみることをおすすめします!!

スポンサーリンク