office付のパソコンはもう要らない!office無しでも使えるGoogleのoffice系サービス!

スポンサーリンク

皆さんはパソコンを買うとき、office付製品であるかどうかを重視していませんか。

Microsoft officeのほうが使いやすいんじゃないの?」

「]いやいや、そんなのは昔の話。個人用パソコンでオフィス系ソフトなんて、どうせ大した使い方をしないんだから浮いたお金で他の物を買った方がいいよ」

Office(オフィス)は Microsoft Officeなどに代表されるWordやExcel、Powerpointなどをまとめて「Officeソフト」といいます。

学校でも職場でもofficeソフトは普通に入っているので自宅で使う個人PCに入っているとやっぱり便利です。

電気屋などで売っているパソコンは、最初からMicrosoft Officeがインストールされているものもあります。一方で安いパソコンだと、「Microsoft Officeなし(別売り)」または悪質な表現だとMicrosoft以外のオフィスソフトが入っていることで「(○○製)office付」となっているものもあります。

Office無しパソコンは割安なので惹かれますが、初心者だと「ワード・エクセルは欲しい」とOffice付きパソコンを選ぶのが現状です。

「だってワード・エクセルってMicrosoft officeだけじゃないの?」

「いいや、Googleのアカウントさえあれば誰でもワード・エクセルと同等機能が使えるんだよ」

そう。実はGoogleでワード・エクセル・パワーポイントと同機能を持つWEBサービスがあるんです。今日はその紹介をしたいと思います。

Googleって検索するだけではないんです

「Googleって検索・マップ・Gmailだけじゃなかったの?」

「いやいやGoogleはいろんなサービスをテストしたり展開したりしているんだよ。」

なじみが深いものとしては、Googleでの【 検索サービス】また【 Google マップ 】や【 Gmail(メールサービス) 】が一般的ではないでしょうか。

それ以外にも、実はYouTubeはGoogleが運営をしているんです。また【 Google play Music 】という音楽配信サービスや【 Google Play movie 】などの動画配信サービスなども行っています。

それだけではありません。スマートフォンや最近CMで各社競争して話題にもなっている、スマートスピーカー【 Google Home 】も販売しています。

と、この記事から少し外れて紹介してきましたが、そのいろんなサービスの中でオフィスソフトの代わりとなるサービスが下記の3つ!

Googleドキュメント・Googleスプレッドシート・Googleスライドです。

それぞれGoogleのアカウントさえあれば誰でも利用することができます。

またパソコンにインストールをするわけではなくインターネット上ウェブ上で使えるのも特徴です。

Google ドキュメント ( =ワード機能)

Microsoft Office のWordと同じ機能を持っています。下記の画面を見てくださいWordの画面とほとんど同じ感覚で使うことができます。

Google スプレッドシート ( =エクセル機能)

こちらも見た目ではExcelと全く変わりありません。計算式などももちろん使えますので、ほとんど同じ感覚で使うことができます。一つだけ欠点があるとすれば、マクロやピボットテーブルはExcelのほうがいいのかなと私は感じます。でも、個人PCでマクロを組んだり、ピボットを使う必要がないので、必要十分の機能と言えます。

Google プレゼンテーション ( =パワーポイント機能)

3つ目なので見た目が同じ事は言うまでもありません。PowerPointは発表で使うので自分のパソコン上にあるよりも、インターネット上のURLで共有をしあった方が使い勝手が良いので、私はすごく好みです。

「結構使い勝手が良さそうだね!自宅でワードエクセルなんてほとんど使わないから、僕はこれで十分!」

「そうでしょ?オフィス付きパソコンを買うだけで+20,000円くらいかかることを考えたら、これで十分だよ!

まとめ

以上のことから、オフィス付きのパソコンを買うよりもオフィスはないけど、パソコン自体の性能が良いものを買ってGoogleのサービスを使ったほうが将来的に考えても長く使うことができると思っています。

個人的にはMicrosoft office付のパソコンは割高になるだけで、選択肢には入らなくなりました。

どうしても、パソコンの中にオフィスソフトを入れたい方は、以前記事にした、 Libre Office を導入することをお勧めします。

Google スプレッドシートが英語表記の時の直し方

2017.09.17

Macの無料Officeソフト【Libre Office】を導入してみた感想

2017.08.21

スポンサーリンク