【仕事が嫌なら】転職失敗してもいいだろ?そのくらいの気持ちで行けば大丈夫

スポンサーリンク

「転職失敗したらどうするの」って悩んでる人、すごい多いです。

僕の転職失敗経験から話すと、結論どうにでもなりますしむしろプラスにしか働きません。

【おすすめ転職サービス】

 

転職失敗がプラスに働く?

 

失敗することがプラスに働くと言う意味が全くわからない人もいるかもしれません。
でもよく考えて下さい。

そもそも転職をしなかったという失敗もあると言うことです。

 

僕はその転職をしたという決断が大きな成功でした。

転職を決断しなければ、いろんな事を経験できずに人生を終わってました。

 

  1. 一生、残業が当たり前の会社に続けて、1つの価値観で人生を生きることになりました。
  2. 一生、2社の複業を実現することはなかった
  3. 一生、ベンチャーのスピード感と風通しを知れなかった
  4. 一生、ブラックのブラック加減がわからなかった
  5. 一生、ブログ発信をしなかった

 

まぁ結果、ブラック企業に当たって見事失敗しました。
それでも僕の中では1つの大きな成功です。

 

本当にこんなにひどいブラック企業が存在した事実を体感する事は、
実際にブラック企業に入社した人しか体験できないからです。

 

そしてもともとホワイトだった会社に勤めていたからこそブラック企業との比較が出来るので、
今こうして、皆さんにブログで思いを伝えることができているわけです。

 

そしてお金の話になってしまいますが、
2つの会社で副業するという考え方も出てこなかったでしょうし、
二箇所からの給与とブログ収益を出すまでに成長したのはひとえに転職失敗と言う成功を成し遂げたからだと思っています。

 

そう思えば、転職を失敗したらどうしようとか迷う必要もないと思いませんか。
俺のブラック人生、なかなかやばかったですよ。それに比べれば。

 

失敗することよりも成功する可能性も大いにあるわけですから、ドント飛び出していく度胸が1番大事かもしれませんね。

最後に一言、

 

転職サービスに登録して会社にバレないのか

 

バレることはありえません。
転職サービスを運営する会社には守秘義務がありますし、企業側でも見れないようになっています。

実際僕もいくつかの企業を渡り歩きましたが、企業側はわかりません。
安心して登録しましょう。

 

登録しないと損するレベルのサイト

 

言わずもがな、超大手サイトのリクルートエージェント

「グッドポイント診断」という無料の適職診断があるのも、損するレベルのいいサイト。

【関連記事】無料の性格・長所診断「グッドポイント診断」が当たりすぎてヤバかった。

 

IT・Web業界での転職だったら、レバテックキャリアがオススメ。
企業別に対策をしてくれて、合格率も上がりやすいし、面倒な登録もわずか30秒という手軽さです。

 

CMで有名なのビズリーチもいいですが、ミイダスも実際にやってみて良かったのでオススメです。

【転職ミスマッチを防げ!】ミイダスの適性職種診断をやってみた

2018.07.08

20代の若手層に特化したサービス

 

当ブログは20代の方も多く訪れますので、20代向けのサービスも書いておきますね!

スポンサーリンク