【出勤前にインプット】イトダイマガジン 2019年1月28日号

スポンサーリンク

画像の背景だけを削除できるサービス「remove.bg」。 合成写真を簡単に作れるように

イトダイ
英語のサイトなんですが、メチャクチャ使いやすいです。

ブログ記事の差し込みやアイコンの作成など、Photoshopやイラストレーターに代表される画像編集ソフトを持っていない人にも最適なアプリになっています。

記事の表示

 

 

信じたくなかった…ゲイ雑誌『バディ』が今年、休刊することの意味

 

記事の表示

そっちの業界に詳しくない僕でも知っているバディ。休刊するんですね。

昨今のLGBTの流れは個人的にはとても良いことだと思っています。

中学生の時から男が好きな男友達もいたし女が好きな女友達もいた。同級生もそれを知っていてけなしたり、否定するようなこともなかったのですごく寛容的な学校だったなぁと。

イトダイ
まだまだ世間的にはアンダーグラウンドなイメージがあるんですが、マツコデラックスなどに代表される有名なオカマの人たちが表舞台に立つことでより多様性が尊重される日本になるかなと思いますね。

 

厚労省「不適切な統計調査」が意味する、霞が関・文系エリートの限界

 

記事の表示

初動のニュースでは、あまり大きく取り上げなかった印象ですが、これは非常に大きな問題になるニュースです。

特に失業保険を受給した国にとってはとても身近に感じられるニュースでした。

統計調査も正しく行わないことで、統計調査上の平均給与なども変わってきます。

平均給与が変わることで、そもそもアベノミクスを謳っていた安倍政権にとっては基準値が変わってしまうため、たとえ政策が正しかったとしても疑わざるを得ないということになってしまうからです。

イトダイ
今後の厚生労働省の動き方1つでまた世間からの目が厳しいものになりそうですね。

 

ディズニー、Huluが原因で昨会計年度の損失は5.8億ドル

 

記事の表示

僕は完全に勉強不足でした。ウォルトディズニーはHuluに出資してたんですね。

Huluの株式を30%保有するDisney

一方、Disneyは自社のストリーミングサービスDisney+2019年に公開予定だ。

Huluに出資しているとはいえ、ディズニーはディズニーとしてストリーミングサービスを展開するので、Huluのストリーミングサービスのノウハウを蓄積しながらディズニーらしいコンテンツサービスを作っていくことと思います。

 

荷物預かりサービス「ecbo cloak」にアプリ版登場、プラットフォーム化への布石

記事の表示

 

空いているスペースの活用と言うのはとてもビジネスチャンスになることは、様々なサービスで応用されています。

今個人レベルでサービスになるだろうと思われているのが、荷物の預かりサービス。

イトダイ
例えば自分の家の空いている人つの部屋をまるまる荷物の預け先として賃貸しすることも考えられます。

今回紹介したサービスは店舗と旅行者をつなげるサービスなので一時的なものではありますが、首都圏を中心として、主な観光先の土地には大きな可能性を秘めていると思います。

 

 

「成功事例を横展開しよう!」という号令がいつもうまくいかない理由

記事の表示

 

再現性=「誰がやっても、基本的には同じ結果になる状態」

『誰がやっても』はポイントですね。よくあるのが他社の成功事例を自社のサービスに展開しようとすること。

他社の成功事例で世間に伝えられているものは方法論ではあるものの細かなエッセンスは伝えられていません。

だからこそ誰がやっても同じ結果にはならないんです。自分の会社にとって、(ブロガーであれば自分のブログにとって)どのようにアレンジしてパクるかが再現性を上げるポイントだと思います。

 

読みたいマンガがそこにある ファンの熱量で作る投稿サイト「アル」公開 漫画村に心痛めたけんすう氏が開発

記事の表示

 

渋滞の原因を数学的に分析すると自動運転カーの登場で移動にかかる時間が減る理屈がよくわかる

記事の表示

 

Amazonがサンプル市場に参入。膨大な顧客データで高精度な売上予測が可能に!?【ネッ担まとめ】

記事の表示

スポンサーリンク