2020/3/6号 出勤・面接前のイトダイマガジン

面接・出勤前のイトダイマガジン

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。
【おすすめ転職サービス】

サービス 特徴
リクナビNEXT 無料適職・性格診断あり
ビズリーチ 独自求人で年収UP チャンス
ウズキャリ既卒 内定率80%超え
ミイダス 分析ツールで想定年収がわかる
関連記事[ミイダスの適正職種診断やってみた]

※人生の分岐点とも言える場面、無料ツールをやって対策しよう!

「週刊少年チャンピオン」もネットで公開 臨時休校受け、出版各社が無料配信

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/04/news095.html

秋田書店が「週刊少年チャンピオン」のバックナンバーの無料配信を始めた。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校で、外出を控えている子ども向けに、出版社が相次いでコンテンツを無料公開している。

ITmedia

キッズステーションとアニマックスが無料放送 臨時休校受け

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/04/news099.html

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府が全国の学校に臨時休校を要請したことを受け、アニメ専門有料チャンネルの「キッズステーション」と「アニマックス」が3月4日から平日昼間に無料放送を始めた。

ITmedia

1億総ツッコミ時代【西野亮廣エンタメ研究所 投稿共有】

https://chik-tak.com/nishinoakihiro-entertainment-laboratory-20190305/

3月5日(火) ※3月7日以降は『いいね』を押さないでください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ おはようございます。
お祭りの時に出される「焼きトウモロコシ」は、茎の部分をもう数センチ残してカットしておけば、ソ…”
[chik-tak]イトダイ

“チコちゃん「岡村の嫁探し」企画への大きな違和感。未婚男性は笑ってもいいの?”

https://www.businessinsider.jp/post-208805

NHKの人気番組「チコちゃんに叱られる!」の企画「岡村の嫁探し」に集まる批判。
嫁という表現など時代錯誤なこの企画はどう視聴者に見られているのか。

BUSINESS INSIDER JAPAN

楽天、データ無制限の格安プランが抱える制約 大手より大幅に安いが顧客獲得は容易でない

https://toyokeizai.net/articles/-/334600

「衝撃的、革新的な料金プランを実現できた」。
楽天の三木谷浩史会長兼社長は自信満々にそう語った。
3月3…”
東洋経済オンライン

アップルペイ対グーグルペイ、2大「スマホ決済」のヤバすぎる実力

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70549

お得なキャンペーンの効果もあって、急速に広まりつつあるキャッシュレス決済。
美崎栄一郎氏によれば、アップルとグーグルの動向が、キャッシュレス決済の今後を占うという。
両者の思惑と方向性の違いについて、解説してもらった。

現代ビジネス

「初期のGoogle マップにあって、今は無くなったメニュー」が物語る、地図の使われ方の変化【地図と位置情報】

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/chizu3/1238891.html

地図サービス「Google マップ」の15周年を記念し、Googleが2月14日、都内で記者説明会を開催した。
この説明会には、米GoogleでGoogle マップ担当シニアバイスプレジデントを務めるジェン・フィッツパトリック(Jen Fitzpatrick)氏が来日し、同サービスの15年の歴史や機能の進化、そして最新のアップデート情報について語った。

INTERNET Watch

ウォルマートやスターバックスのロイヤルティプログラム戦略とは? 売上アップなどを実現した5ブランドの事例 | 海外のEC事情・戦略・マーケティング情報ウォッチ

https://netshop.impress.co.jp/node/7333

消費者は年末年始の期間、ギフトを買うためだけにお店に訪れるわけではありません。
ブランドへのロイヤルティが高いから来店するのです。
何らかのロイヤルティプログラムを提供している多くの小売事業者。
プレミアム度が高く、ロイヤルティのレベルごとにわかれたプログラムや、高度に差別化したプログラムを提供している小売事業者が、年末年始の期間に大きな勝利を収める可能性が最も高いです。
そして、すでに2020年の年末年始に向けた準備は始まっています。
ロイヤルティブログラムに満足している消費者は86%、価格ではなくブランドを支持 企業にロイヤルティプログラムサービスを提供する「Clarus Commerce」のデータによると、ブランドのロイヤルティプログラムに満足している消費者の86%は、競合他社がより低い価格を提示している場合でも、そのブランドを選択する可能性が高いそうです。
もし小売事業者がブラックフライデーやクリスマス前のセール以前から満足のいくプログラムを提供していなければ、ホリデーシーズンに利益を得る機会の大部分を失うことになるでしょう。
ブランドのロイヤルティプログラムに満足している消費者の86%は、競合他社がより低い価格を提示していても、そのブランドを選択する可能性が高いのです。
…”
ネットショップ担当者フォーラム

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク