2020/3/1号 出勤・面接前のイトダイマガジン

面接・出勤前のイトダイマガジン

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。
【おすすめ転職サービス】

サービス 特徴
リクナビNEXT 無料適職・性格診断あり
ビズリーチ 独自求人で年収UP チャンス
ウズキャリ既卒 内定率80%超え
ミイダス 分析ツールで想定年収がわかる
関連記事[ミイダスの適正職種診断やってみた]

※人生の分岐点とも言える場面、無料ツールをやって対策しよう!

 

キミのアクションは何毛作だ?【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

https://chik-tak.com/voicy-nishinoakihiro-20200228/

目先の数字に惑わされるな   今朝は君のアクションは何毛作だというテーマでお話ししたいと思います。 何も策だという日本版のかなまあというテーマでお話ししたいと思います。 ほんとよく言われていることですが、全ての…

[chik-tak]イトダイ

人を助けたければ、立ち向かうべき敵を明確にしろ【Voicy文字起こし/西野亮廣エンタメ研究所 】

https://chik-tak.com/voicy-nishinoakihiro-20200227/

ボランティアに酔いしれるな 野茂キングコングの西野亮廣ですお笑い芸人をしたり絵本した顔したり国内最大のオンラインサロン西野亮廣エンタメ研究所の運営をしたりしておりますこの放送は明るいシングルマザー水田なおみさんの提供でお…

[chik-tak]イトダイ

最新版「バフェットの手紙」で判明、100万円を26億円に増やす手口

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70605

今年も「バフェットからの手紙」が公開された。1965年からの通算成績はS&P500の1万9784%に対して、バークシャーは274万4062%。投資先の企業の本質的価値を見極め、長期保有に徹する。その独特の投資哲学がもたらした成果だ。

現代ビジネス

1社に尽くす日本人の「一所懸命」を変える方法 「人生のセーフティーネット」はこう作る

https://toyokeizai.net/articles/-/331333

およそ2年ぶりに単著『アルゴリズム フェアネス もっと自由に生きるために、ぼくたちが知るべきこと』を…

東洋経済オンライン

ガンバ大阪・遠藤保仁、40歳でも「先発出場」を続けられる理由

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70686

“偉大な記録に並んでも試合後の取材エリアは、いつもと同じ光景だった。
2020年のJリーグ開幕戦。
2月23日、ガンバ大阪はアウェーの日産スタジアムで王者の横浜F・マリノスと対戦して2-1で勝利した。
今年1月で40歳を迎えた遠藤保仁は先発フル出場を果たし、白星発進に貢献している。
開幕戦の連続先発を「21」に更新したことも凄いが、この日で楢崎正剛の持つJ1最多出場記録「631」に並んだ。
「選手である以上、先発で試合に出たい」という思い、何歳になっても変わらない遠藤のスタンスだ。

現代ビジネス

シトロエンが月額約2400円の2人乗りEV「Ami」を発表

https://jp.techcrunch.com/2020/02/29/2020-02-29-citroen-introduces-a-two-seat-ev-that-costs-e19-99-a-month/

“Citroën(シトロエン)のAmiは、都市向けモビリティに対する新しい提案だ。
電動で価格は安く、ライセンスも必要ない。
いわばクルマというよりも、2人乗りの電動スクーターにドアとヒーターがついているようなものだ。
ジョークはさておき、このAmiから、モビリティの未来を垣間見ることができる。
Amiに技術的なイノベーションはない。
シトロエンはAmiを都市向けのモビリティソリューションと位置づけている。
狭い路地にもぴったりの広さで、価格も公共交通機関に負けていない。
Amiは自動車に分類されていないため免許不要で、フランスでは14歳、他のヨーロッパ諸国では16歳から運転できる。
乗客は屋根とヒーターつきの車内に並んで座る。
5.5kWhのリチウムイオン電池は床下に収納されており、標準的な220ボルトのコンセントで3時間充電すれば、最大70kmの走行が可能だ。
最高速度は時速45km/hとなっている。
また、シトロエンらしさも健在だ。
サイドウインドウは、クラシックな小型大衆車2CVのように手動で上に傾けて開く。
Amiにはいくつかのプランが用意されている。
長期レンタル料は月額19.99ユーロ(約2400円、VAT含む)で、初回支払いは2644ユーロ(約31万4000円、VAT含む)。
あるいはカーシェアリングサービスを通じて最大で1日間、毎分0.26ユーロ(約31円)でレンタルできる。
さらに、Amiは6000ユーロ(約71万2500円、VAT含む)で購入できる。
…”

TechCrunch

ネットで否定派が目立っても、PCに「Office」がバンドルされ続ける理由

https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2002/29/news010.html

“ネットでは「いらない」という声が多いのに、製品を買うと必ず付いてくるものがある。
例えば、PCにバンドルされる「Office」もそう言われがちだ。
こうしたミスマッチはどのように起こるのか。
販売店とメーカー、それぞれの事情をみていこう。

ITmedia

『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』図解

https://note.com/my_kyon_note/n/n4cea56ed70de

“どうも、きょんです。
今回は『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』という本について図解しました。
続きをみる”

#図解 記事まとめ

@ryodan23 りょうはら たつひろ🛋Kagg.jp

https://twitter.com/ryodan23/status/1233589350169890816

“http://stand.fm ダウンロードしてみたけど、むちゃよくできてるなぁ。
TikTok × Voicy的な。
UIも気持ち良くて、さすがnewnさん。
https://stand.fm/ ”

@ryodan23

任天堂の「新卒採用サイト」が就活生から絶賛される理由

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70717

“この3月1日より、2021年卒学生の就職活動が大々的にスタートした。
「超売り手市場」が続く中、企業側はどのように学生を惹きつければいいのか。
そのヒントは、SNS上で多くの賞賛を集めている、「任天堂」の採用サイトに詰まっている。
「本当にドキドキワクワクする!」「何というか仕事の全部が詰まってる」「これは…みんな任天堂で働きたくなるやつ」と共感を集めている理由を分析してみた。

現代ビジネス

「誰と生きたいか」考えない人に欠けている視点 「どう生きたいか」なんて重要な問いではない

https://toyokeizai.net/articles/-/332772

世界3大投資家のジム・ロジャーズ氏や、INSEAD教授のチャン・キム氏、脳科学者の中野信子氏などからも支…

東洋経済オンライン

広告業界に激震走る——グーグルの方向転換が、なぜ重大なのか?

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70575

“これまで無人の野を行くように成長を続けてきたインターネット広告。
「サードパーティcookie」が開発され、検索連動でのプロファイリングが拡大する中、検索最大手のgoogleがcookieによる閲覧データの社外提供を取りやめる決定をした。
個人情報の保護が理由であるが、いよいよビッグデータ活用に突き進もうとしているインターネットビジネスの本質にかかわる規制が始まった。

現代ビジネス

フランスでは「宿題」を出すことが禁じられている、その深すぎるワケ

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70685

“私はフランス・パリに暮らしている。
昨年9月に子供がフランスの小学校に入学した。
入学直前には担任の先生による説明会が開催された。
小学校はそれまで子供が通っていた幼稚園と同じ敷地内にある。
とはいえ小学生になれば読み書きの練習が本格化し、それまでのお遊戯にかわって「勉強」が始まる。
親としても緊張感があった。

現代ビジネス

「空気を読む」のがうまい人が、なぜか絶対にやらない「意外なこと」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70712

“脳科学者・中野信子さん特別インタビュー。
空気を読む力が強い「ステレオタイプの人」「エリート」「体育会系」をとおして日本人の脳を読み解く。
女性のメイクやスティーブ・ジョブズの服装から、日本を支配するエリートの共通点、ラグビーワールドカップの熱狂、アメフトの危険タックル事件まで、空気の正体が見えてくる。

現代ビジネス

「若者の本離れ」がこんなにも加速した5つの理由 今や「マンガでさえ」昔よりも読まれていない

https://toyokeizai.net/articles/-/330115

なぜ最近の若者は本を読まなくなったのか? バラエティプロデューサー・角田陽一郎氏が若手起業家のAさ…

東洋経済オンライン

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク