2020/2/13号 出勤・面接前のイトダイマガジン

面接・出勤前のイトダイマガジン

スポンサーリンク


この記事のURLをコピーする
このエントリーをはてなブックマークに追加

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。
【おすすめ転職サービス】

サービス 特徴
リクナビNEXT 無料適職・性格診断あり
ビズリーチ 独自求人で年収UP チャンス
ウズキャリ既卒 内定率80%超え
ミイダス 分析ツールで想定年収がわかる
関連記事[ミイダスの適正職種診断やってみた]

※人生の分岐点とも言える場面、無料ツールをやって対策しよう!

【佐藤優】職場の煩わしい人間関係は「派閥」で解消できる

https://www.businessinsider.jp/post-207412

職場の煩わしい人間関係から解放されたいのなら、「派閥」「専門性」を身に着けよ。
佐藤さんが考える「会社の人間関係に悩まない思考」とは? #はたらく哲学”
BUSINESS INSIDER JAPAN

SBIの「宣言」で曲がり角を迎えたネット証券 手数料の無料化でこれからどう生き残るのか

https://toyokeizai.net/articles/-/329686

「つまらん小細工をするんやったら、ちょっと懲らしめてやろう」。
1月31日に開かれたSBIホールディングス…”
東洋経済オンライン

稲盛和夫の真摯なアドバイス「不幸と思えるときも悲観するなかれ」

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70120

“実業家から知識人、芸能人まで、3000人以上の著名人にインタビューし、「幸せの真実」を学んだブックライターの上阪徹氏。
自身の豊富な取材経験の中から、京セラ創業者、稲盛和夫さんの心に響く言葉を紹介してくれた。

現代ビジネス

表向きは「そうですね」裏では「やらなくていい」に直面。オルビス小林琢磨社長は、どう組織改革を断行したのか

https://agenda-note.com/career/detail/id=2426

オルビスの社長に就任後、基幹ブランド「ORBIS U(オルビス ユー)」のリニューアルや、飲むスキンケア「ORBIS DEFENCERA(ディフェンセラ)」新発売など、次々と新しい施策を展開しヒットにつなげている小林琢磨氏。
ヒット商品について聞いた前編に続き、後編ではどのように社内を改革し組織を牽引しているのか、エトヴォス COOの田岡敬氏が迫りました。
就任初日に「お客さま視点」で組織改革を断行 田岡 小林さんが社長に就任され、ブランドコンセプトやミッションを定め直すことで各部署の行動は変わりつつありますか。
小林 すぐに全員の行動を変えるのは現実的に難しいので、まずは30歳前後の社員を集めてプロジェクトチームをつくりました。
組織全体を探せば、現状に疑問を持っている人は必ずいる。
だから、そういう人たちとコミュニケーションをとって少しずつ火を付けながら徐々に伝播させようという狙いです。
田岡 では、その人たちが横串でつながって全体最適に向かって活動していく感じでしょうか。
小林 はい、それが2019年に入ってかなり進みました。
2018年は社内に「何で変革しなきゃいけないんだ」という空気が漂っていました。
というのも営業利益が20%近いため、たとえ営業利益が95億円から92億円、90億円と減っても危機感にはつながらないんです。
でも実際にはこのままいけば本当に衰退期に突入し、「取り返しのつかない沼」にはまっていくことは明確です。
そうした状況で少し強引に変革を実行したところ、一部社員から不満が続出しました。
…”
Agenda note

本を読んでも理解できない人の典型的パターン たくさん読みアウトプットしていくのが肝要だ

https://toyokeizai.net/articles/-/328645

「本は最初から最後まで全部読むべきでしょうか?」。
現在、私はコラムニストとして、多くのニュースサイ…”
東洋経済オンライン

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク