【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年10月9日号

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

Tableau Tips】クロス集計表を作成する際のTips

noteをお読みいただきありがとうございます。Tableau女子会Web担当のishiakiです。この記事ではBIツールTableauのtipsを紹介します。今回はクロス集計に関するTipsをご紹介します。クロス集計の使いどころ続きをみる

出典: note.mu #Tableau

アウトプットの場を設けてからインプットをしろ by キンコン西野

梶原君と僕がウダウダ喋るだけの『毎週キングコング』という手抜きチャンネルを、かれこれ6年近くやっています。

毎週、隣で梶原君を見ているので、彼の変化は手にとるように分かるのですが、「YouTuberカジサック」をスタートさせてから、彼は明らかにエピソードのストックが増えています。その理由は「毎日配信(発信)しなきゃいけないことが決まっているから」で、ネタを探しながら生活するようになったから、吸収率(エピソードを拾う力)が上がっているからでしょう。

話は少し飛びますが、オンラインサロンで毎朝記事を投稿していると、よく、「よく毎日、これだけの記事を書けますね…」と言われるのですが、これも梶原君のエピソードと同じで、僕がたくさんの情報を持っているわけではなくて、毎朝(有料の)記事を投稿することが決まっているから、何をしていても常に「明日のオンラインサロンのネタ」のことが頭の片隅にあって、吸収率が上がっているんですね。

出典西野亮廣ブログ

なぜ西武と阪神は「プロ野球」にこだわるのか かつて参入した鉄道会社は経営から次々撤退

プロ野球2019年シーズンは、埼玉西武ライオンズがパシフィック・リーグ2連覇を果たした。福岡から所沢に…

出典東洋経済オンライン

やはり「ソフトバンク・ショック」がやってこようとしているのか?

米国IPOの総額がこの2年で2000億ドルを超え、ITバブルが崩壊した2000年の2年前からの状況とまったく同じ状況である。

中でも注目のソフトバンク・ビジョンファンドの短期の大量資金調達には一種のマジックがある。ファンドの資本の約4割(約4兆円)は、年間7%のリターンを確約した優先株。ファンドが債券と同じように利払いを行う優先株を取り入れることは異例であり、違法ではないが「禁じ手」である。この高利回り調達は、金融関係者の間では「調達難の結果」という解釈しかない。

出典現代ビジネス

アカツキCEO「『魂の進化』はOSのアップデート。これからのビジネスには感情が必要になる」

ビジネスの世界においては「合理的な思考」こそが正とされ、個人的な「感情」は二の次にされることがほとんど。

しかし、『八月のシンデレラナイン』などのヒットゲームを次々と世に送り出しているアカツキ社のCEO・塩田元規さんは「これからの時代は、ハートやつながりといった目に見えない“内面”が中心になる」と主張しています。

そんな塩田さんが自身の人生から導き出した哲学を書き記したのが書籍『ハートドリブン』。同書から、アカツキの成長を支える独自哲学を3記事でお届けします。

ハートドリブンhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07YD87752/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&linkCode=ll1&tag=itogadaigo-22&linkId=73032e4279c531423edc3550da17a6d4&language=ja_JP

これからの時代を生きる鍵は「魂」にある

出典R25

「主体性=自発的に行動する」だけではない。自分の価値観で自分をコントロールする力だ

米国のスティーブン・R・コヴィー博士がアメリカ建国以来、成功者に関する200年分の文献を緻密に調査・分析し、体系的にその考え方をまとめたという『7つの習慣』。

そんな、全世界のビジネスパーソンのバイブルともいうべき『7つの習慣』と新R25のコラボ企画が実現!

全8回の連載を通して、より日々の仕事に活かせる形で『7つの習慣』をお届けします。第2回~第8回は、同書の「第1の習慣」~「第7の習慣」それぞれの習慣ごとに、一部を抜粋。さらに、7人のビジネス賢者が『7つの習慣』を読んで残したメモ書きを記した『賢者のハイライト』の一部も特別掲載しています。第1の習慣は「主体的である」。そして、この習慣にコメントを残していただいた賢者は、GMOインターネット代表取締役の熊谷正寿さんです。

出典R25

ユーザーローカル、チャットボットと連動しAIで自動最適化するFAQサイト構築ツールを提供開始

出典: MarkeZine

不都合なデータや表現は加工・修正「インスタ化」する政治の危うさ

「非正規」という言葉をなるべく使うな——。

厚生労働省内で、そんな指示をするメールが出されていたことが報じられた。

政府にとって都合の悪い表現や統計は、深い躊躇なしに加工・修正してしまう。

そんな感覚を備えた「インスタ的政治」が出現しているのではないか。

出典現代ビジネス

「怖いもの知らずの起業」が全然ダメな根本理由 「サードドア」著者、未来の起業家に語る

2019年8月25日、若い起業家を輩出するスタートアップコンテストTOKYO STARTUP GATEWAYが主催する「TSGビ…

出典東洋経済オンライン

収入は? 学歴は? ユーザーの属性や関心を確認できる「Googleの広告設定」が話題に

ユーザー自身の属性や興味関心を確認できる、Googleの広告設定がTwitterで話題になっている。

出典: ITmedia

成功者の共通点をまとめた『7つの習慣』。ビジネス賢者たちがハイライトした一文とは?

もし、歴史上の偉人や賢人、成功者たちの行動や考え方の共通点があるとしたら…知りたいと思いませんか?

米国のスティーブン・R・コヴィー博士が、アメリカ建国以来の成功者に関する過去200年分もの文献を緻密に調査・分析し、体系的にその考え方をまとめたという『7つの習慣』。

1989年の初版発売以降、44カ国語に翻訳され、全世界3,000万部、日本でも累計220万部を売り上げ、「世界で最も有名な自己啓発本」と言っても過言ではない本著は、ビジネスパーソンなら1度は読んでおきたい必読書です。そんな全世界のビジネスパーソンのバイブルともいうべき『7つの習慣』が、2019年10月3日より『7つの習慣 賢者のハイライト』として発売されます。同書には、ビジネス賢者たちがそれぞれ担当した「習慣」を読んだ際に残したメモ書きやハイライトをそのまま掲載した小冊子「賢者のハイライトブック」が付録されています。『7つの習慣…

出典R25

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です