【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年9月25日号

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

「テレビCM崩壊、せず」事実を冷静に見つめる目が必要 平成のマーケティングトピック その1

8月にBackstageというイベントのパネルディスカッションに登壇しました。

テーマは「こんにちは令和。平成時代を振り返り未来につなげる」

私とインテージの小金悦美さん、コメ兵の藤原義昭さんの3人がパネルで、

モデレーターがこの連載の担当編集者でもあるナノベーションの陰山祐一さんというメンツでした。

事前のお題として4人全員がそれぞれの考える

「平成における3大マーケティングトピック」をあげて、そこを起点にディスカッションする建付けでした。

当日はあらかじめ準備したお題だけでなく、

ライブアンケートシステムで会場から投稿される質問にも随時答えたり、

柔軟な構成で短い時間でしたがさまざまなトピックを4人でカバーできたと思います。

とはいえ、話しきれなかったこともたくさんあるので、

この場を借りて私があげた平成の3大マーケティングテーマを紹介していきたいと思います。

出典: Agenda note

会議中の何気ないひと言に本音が出る。人事がリーダーを選ぶときに見ているポイント

20代のビジネスパーソンのなかには、これからリーダーを任される人が増えてくるでしょう。では、どんな人がリーダーに選ばれやすいのか?

そのヒントは、会話のなかで出てくる「ある言葉」にあるそうです。

社会人の『ドラゴン桜』と言われるマンガ『エンゼルバンク』より、

リーダーになれる人材を見極める方法をご紹介。

自分はリーダーになれる人材なのか…?という目線でご覧ください!

エンゼルバンク ドラゴン桜外伝(1)https://www.amazon.co.jp/dp/B009SN9EUM/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&linkCode=ll1&tag=itogadaigo-22&linkId=8179646216fe3bef936fcd8ca5a8b454&language=ja_JP

出典R25

成功者のキャリアは8割が偶然。それを引き寄せられるのは、試し上手やめ上手

「これからの時代は、これまで『優秀な人材』と評価されていた人が時代遅れの存在になる」電通、ボストンコンサルティンググループで組織開発などに従事してきた山口周さんの新著『ニュータイプの時代』の主張です。

働き方が変わっていくように、社会で必要とされる人材も変化している。これまで通りの成功体験では通用しない時代になってきた、と山口さんは警鐘を鳴らします。そして、同書のなかでこれからの時代に活躍する「ニュータイプ」の存在を提示しました。40年以上も働くであろう20代のビジネスパーソンにとって目指すべきその「ニュータイプ」とは?https://www.amazon.co.jp/dp/B07SSY4LJ9/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&linkCode=ll1&tag=itogadaigo-22&linkId=9d9cb8fa67301380dbdd68ddd0371a58&language=ja_JP

成功は確率論——成功者のキャリアは8割が偶然結果的に成功した人は一体どのようにキャリア戦略を考え、どのようにそれを実行しているのか?この論点について初めて本格的な研究を行ったスタンフォード大学の教育学・心理学の教授であるジョン・クランボルツは、米国のビジネスマン数百人を対象に調査を行い、結果的に成功した人たちのキャリア形成のきっかけは、80%が「偶然」であるということを明らかにしました。

出典R25

フリック入力が速すぎる! あいみょんの指先の動きを捉えた動画がTwitterで話題に【やじうまWatch

シンガーソングライター、あいみょんのフリック入力のスピードが速すぎるとして、その様子を収めた動画がTwitterで話題になっている。

出典: INTERNET Watch

ユニクロ、無印良品、ニトリ繁盛店はなぜ「価格帯が狭い」のか?

利益の95%は「価格戦略」で決まると説く、

マーケティング学の大家にして法政大学教授の小川孔輔氏。

ユニクロ、無印良品、ハニーズ、しまむら、ニトリ……繁盛している小売りチェーンは価格帯が狭い。小川氏がその理由を語る。

出典現代ビジネス

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です