【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年9月5日

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

成し遂げる人たちの「結果のためなら、犠牲も厭わない」という決意に、圧倒される。

戦略的な転職と、その転職のノウハウをコンテンツにした副業で注目されている、motoさんの著書『転職と副業のかけ算』(moto著/扶桑社)を読んでいて、なんだか「引っかかった」ところがあったのです。   それは、motoさんが、短大卒という学歴のため、大手企業でエントリーすらさせてもらえず、門前払いを受けていたときにとった手段の話でした。 そこから自分なりの工夫が始まります。一度会ったことがあるかのような親しい感じで電話をしたり、代表電話のときだけ大学の職員を装って人事に繋いでもらったり、社長に直接メールを送ったり……。   社長のメールアドレスは当然知らないし、面識もありません。 しかし、就職活動中にもらった社会人のメールアドレスを見ていると、名字と名前、ドメイン名で構成されているパターンが多くあるため、いくつかのパターンを作って社長宛てに送ってみたのです。…

出典: Books&Apps

ある雑誌のコンテンツ戦略を1万字で語ってみる。

編集者になって2年目の夏、いきなり『編集会議』という雑誌を任されることになった。雑誌名の通り、同業である編集者や編集者を目指す人向けの雑誌をつくることに、最初から最後まで恐縮でしかなかった。続きをみる

出典: #マーケティング 記事まとめ

ほぼ日「あるといいね! をカタチにする」ファンを惹きつける理由は?

経済バラエティ『がっちりマンデー!!』(毎週日曜あさ7時30分~放送中/ TBS系)をもっと深く楽しめる、『がっちりスクール!!』。 お金やビジネスについて、一緒に学んでいきましょう!続きをみる

出典がっちりマンデー!! note

アマゾンで「売れているビジネス書」ランキング 「こち亀」作者の仕事術の本がランクアップ

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ラン…

出典東洋経済オンライン

タピオカに「おじさん」は結局飛び付いたのか ブームの構造にインスタ分析で迫る

はやり続けるタピオカについて、Instagramの投稿データから分析。ブームの構造や動向、果たして「おじさん」は飛びついたのかに迫る。

出典: ITmedia

機能別組織は破綻に向かう。KPI毎にチームを組成する多極分散型組織のススメ

メンバーみんなに活き活きと、自立自走して働いてもらいたい。そういった想いは、起業家・経営者なら誰しも強く思っているところだと思います。一方で、実際に「自分の会社ではそれが実現できている」という会社は多くなく、多くの会社で「どうしたらもっとメンバーが当事者意識を持ってくれるんだろう」、「どんどん決めて欲しいのに、なぜいちいち確認されるんだろう」などの悩みを持っていることと思います。続きをみる

出典: note.mu #スタートアップ

「サイボウズ式ブックス」を、はじめます。

多様な個性を押し殺してしまうのではなく、むしろ、個性が発揮されればされるほどに相互作用が生まれ、おもしろいアイデアが飛び出すような、働く楽しさに満ちた「チームワークあふれる社会」をつくりたい──。そんなビジョンを実現するため、これまでサイボウズは22年間、グループウェアの開発や、自分たち自身の会社の人事制度改革など、さまざまな取り組みをしてきました。続きをみる

出典: note.mu #スタートアップ

 

スポンサーリンク