【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年7月24日号

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

カラダが軽くなる。集中力が倍増する。最低限で大きな効果を実感できる「3つの健康習慣」

「夜遅くに間食をとってはいけない」「1週間に最低1回は運動するように」「毎日十分な睡眠をとる」正しい生活習慣は、頭でわかっていても、実践するにはハードルが高く感じます。しかし、「健康になるために、一生懸命努力する必要はない」と語るのは、虎の門中村康宏クリニックの医師・中村康宏先生。アメリカで予防医療を習得した中村先生の『HEALTH LITERACY』では、「効率的に最強の健康習慣」を手に入れるメソッドが書かれています。そのなかから、忙しいビジネスパーソンにおすすめのパフォーマンスを上げる「最低限やるべきこと」を紹介します。

出典R25

サッポログループがスタートアップと組んで新規事業創出へ

サッポロホールディングスは718日、サムライインキュベートと共同でスタートアップ共創型ビジネスコンテントの最終審査会を開催した。

同コンテストは、スタートアップ企業とサッポログループ内の選抜メンバーが協力して、新規事業の創出から事業化までを取り組むオープンイノベーションプログラム。コンテストのメインテーマは「酒・食・飲事業の創造」で、サッポログループのアセットやサービスを活用した新規事業案を募集した。最終選考には以下の5グループが残った。 ふたりのみ(チーム:SAPPORON)「NaniQuo」「Racook」「Amarimo」などの食事提案アプリを開発しているmeuron(ミューロン)と組み、クラフトビール6種類、おつまみレシピ3種類をレコメンドするサービスを提案。チャットボットにビールの好みや感想など送ることで、次回に飲むべきビール銘柄やお勧めのレシピを提案してくれる。クラフトビールとおつまみを月2回発送する定額3980円のサブスクリプションモデルを想定している。

出典: TechCrunch

会食での“正解”はシンプルだった。藤田晋が懇願「こんな気づかいはやめてほしい」

ビジネスパーソンとして日々必要となる「気づかい」。仕事の場のみならず、飲み会や接待の場でも、多くの人がさまざまな「気づかい」をしています。しかしそんななか、「ヘンな気づかいはやめてほしい」と懇願する男がひとり。

【藤田晋】1973年生まれ。福井県鯖江市生まれ。1998年にサイバーエージェントを創業。2000年、史上最年少(26歳)で東証マザーズ上場を果たした。趣味は麻雀。子会社サービスである『新R25』の記事は「全然見てない」らしいサイバーエージェント代表取締役社長・藤田晋です。「俺の話は面白くないからもう取材は受けたくないんだけど、この話ならしてもいい」ということなので、社長室を訪れてみました。

出典R25

ひろゆきが斬る「ここがマズいよ働き方改革!」――「年収2000万円以下の会社員」が目指すべきこと

平成のネット史の最重要人物「ひろゆき」への独占インタビュー。ひろゆきの仕事観・仕事哲学を3回に分けて余すことなくお届けする。中編のテーマは「働き方」――。

出典: ITmedia

東芝メモリ、社名を「キオクシア」に変更 「上場企業への第一歩を踏み出す」

東芝メモリホールディングスが、101日付で社名を「キオクシアホールディングス」に変更する。

出典: ITmedia

行政処分増加、募る反発<上半期の通販業界を振り返る> 電子決済、EC市場に進出

2019年も半年を経過し、早くも折り返り地点を迎えた。今上半期の通販業界を振り返ってみると、通販企業への行政処分が例年以上に相次いで起きたほか、大手通販サイトからの個人情報の流出など、ネガティブな話題が数多く目についた。その一方で、話題となっている電子決済のネット対応が各社で始まるなど、新時代の到来を予感させる動きも見られており、新たなサービス開発の動きは今年も順調に進んでいる。この上半期で通販業界に起きた主な出来事を振り返ってみる。

出典通販新聞社

 

 

スポンサーリンク