【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年6月13日号

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年6月13

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

salesforce.com、ビッグデータ分析のTableauを157億ドルで買収

米CRM大手のsalesforce.com
BIツールを手掛けるTableau Softwareを158億ドルで買収する。

出典: ITmedia

「恥ずかしいから話さない」ほうが恥ずかしい。英語は“小学生レベル”でもいい

「グローバル化の波はどんどん拡大していく」
「僕らにはもう、英語を避けて通る道なんてない」
そう主張する堀江貴文さんは、現在も国内外でビジネスを展開しています。ずっと多忙な堀江さんはどう時間を捻出し、どういった方法で英語を習得したのか?そのノウハウが詰まった『英語の多動力』のなかから、今回は英語を学ぶモチベーションづくりや、堀江さん流の英語学習法を3本の記事に分けて紹介します。

出典: 新R25

日本企業に「プロマーケター」はそぐわない、和風マーケティングのススメ。 湖池屋 佐藤章社長

第一線で活躍するトップマーケターは、どのようにキャリアを歩み、その時々で何を考えて、どう実行してきたのか。
そして、その経験は、次なるキャリアや現在の仕事にどのように生かされているのか。
「FIRE」「生茶」など、ヒット商品を次々手がけるマーケターから、キリンビバレッジ社長に就任。2016年には一転、老舗スナックメーカー 湖池屋のトップに就いた佐藤章氏。飲料からスナック菓子へと活動の場が変わっても、市場にインパクトを与える施策を連発し続けている。 キリン時代に培ったマーケターとしての考え方やスキルが、現在の佐藤さんの経営スタイルにどのように生かされているのか。そして、現代に求められるマーケター像とは何か、話を聞いた

出典: Agenda note

「老後に2000万円不足」騒動、金融庁の欺瞞とマスコミの大間違い

「年金不安」に関する議論がにわかに注目されている。
本件は世上を賑わしている論点とは全く異なる意味で非常に不安が募るニュースである。

出典: 現代ビジネス

チケット争奪戦のプロ野球、転売対策は進むか 観客動員増のベイスターズは具体策も講じる

近年、プロ野球の人気は総じて右肩上がりだ。
5月8日には、セ・パ両リーグから、ホームとビジターでの対戦…

出典: 東洋経済オンライン

メールの多さが残業の理由になっている可能性、ビジネスメール実態調査2019

一般社団法人日本ビジネスメール協会は5月31日、「ビジネスメール実態調査2019」の結果を発表した。
ここでは、メールについて「残業が多いと感じている人は、感じていない人よりも送受信数が多い」という結果となった。仕事でメールを使っている人を対象に、3月27日から4月26日までインターネット用いて調査したもの。株式会社アイ・コミュニケーションが実施し、有効回答数は3499件。

出典: INTERNET Watch

プロモ費ゼロで250万ユーザー突破。「声」のメディアVoicyの止まらない伝播力の秘密

「声のブログ」Voicyが伸びている。
立ち上げからわずか3年で累計利用者数250万人を突破し、今年の2月にはベンチャーキャピタルや電通・TBSなどの事業会社から大型の資金調達を発表。
ただの「音声メディア」ではなく「声の ブログ 」「音声プラット フォーム 」と呼ばれるVoicyならではの魅力と可能性について、代表取締役CEOの緒方憲太郎氏に話をうかがいました。

出典: Ferret

 

 

 

スポンサーリンク

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年6月13