【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年5月10日号

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

書くのが苦手な人は読みやすさをわかってない自分の好きなテーマを決めシンプルにしよう| リーダーシップ・教養・資格・スキル| 東洋経済オンライン

「文章を書く」のが苦手という人は少なくないでしょう。しかし、AI(人工知能)に仕事を奪われかねない時…

東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト

無料で横書きの文章を縦書きの書式に自動修正してくれるサイト「CORTEX

自分で書いた小説を製本したり複数人でのアンソロジーを編集したりする際、当初は横書きで書かれていたために縦書きで製本すると違和感が残り、修正する必要のある箇所が多々見つかる場合があります。そんな時に便利な、指定したオプション通りに文章を自動修正してくれるサイト「CORTEX」を、自身も創作活動を行ういとま(Raidelk)さんが開発して無料でリリースしていたので、どんな風に文章を修正してくれるのか実際に試してみました。続きを読む…

GIGAZINE

KPIを考えるうえで重要なこと

こんにちはHikaru Kashidaです。表題について、普段から考えたていたことを適当に書きました。1 / Visionary続きをみる

#スタートアップ記事まとめ

@ryodan23 梁原立寛🛋オフィス家具EC Kagg.jp

大変整理できました。これはまさにやなぁ。“企業のためのコミュニティではなく、ユーザーのためのコミュニティでなくてはならない。”/ D2Cスタートアップの大手企業との戦い方|haztr | http://snaq.me  hattori @haztr|note(ノート)https://note.mu/haztr/n/n2ca8b41cd371 …

@ryodan23

「無知の知」が科学研究で証明される

哲学者のソクラテスは自らの無知を自覚することが真の認識に至る道であるという「無知の知」を説きましたが、「知識が多い人ほど、自分の知識の限界を認識し、間違いの指摘や他人のアイデアを認めやすい」ということが研究で示されました。続きを読む…

GIGAZINE

「行動しろ」と言われても、どう行動したらいいかわからないよ、という人向けの記事

前回こんな記事を書きました。続きをみる

#スタートアップ記事まとめ

Kaizen Platformのオウンドメディアをnoteに引っ越しました

みなさん、こんにちは!Kaizen PlatformのCEOをつとめてます。須藤憲司と申します。続きをみる

#スタートアップ記事まとめ

名著『ザ・ゴール』は、マーケティングに役立つ視点を提供してくれる一冊【書評・逸見光次郎】

何度も読み返している名著、製造業だけがテーマではない最近、「マーケティング」と「事業」は、同義語ではないかと考えている。そう考えるきっかけを与えてくれたのがゴールドラット博士が執筆した書籍『ザ・ゴール』だ。2000年に邦訳が出て以来、そのシリーズを含めて何度も読み返している。連載第3回でも、『ザ・ゴール』の考えの基になった「トヨタ生産方式」について触れた。『ザ・ゴール』シリーズ エリヤフ・ゴールドラット 著 ダイヤモンド社『ザ・ゴール』は、物語風ビジネス書である。主人公のアレックスが工場長を務める工場が採算性の悪さが原因で、本社から3カ月後の閉鎖を指示されるシーンから始まる。アレックスは、改善策を必死に模索する中で、経理課長のルーや資材マネージャーのステーシー、製造課長のボブから思わぬ気付きを得たり、忙しさのあまり悪くなる夫婦仲の中で子どもからいくつものことを学んだりする。TOC(Theory…

Agenda note (アジェンダノート)の更新情報

@ryodan23 梁原立寛🛋オフィス家具EC Kagg.jp

むちゃくちゃわかりやすかったです。やっぱり直接口にする不安ってのは簡単に消えないから、お花とか飼料とかから普及していくんやろな。/ 【完全図解】知識ゼロから学ぶ、「ゲノム編集」のすべて#NewsPickshttps://npx.me/Jsjn/eCEt?from=twitter …

@ryodan23

スポンサーリンク