【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年4月29日号

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 201904月29

スポンサーリンク

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

今日の厳選トピック記事

ペットテックのシロップがチュートリアル徳井氏らから資金調達、ペット領域でD2Cコマースの展開も

写真右からシロップ代表取締役の大久保泰介氏、チュートリアル徳井義実氏 ペットテック領域で2つの事業を展開するシロップは4月23日、複数の投資家を引受先とする第三者割当増資と融資を合わせ、総額で8000万円を調達したことを明らかにした。 今回のラウンドには既存投資家であるFFGベンチャービジネスパートナーズ、ミラティブCFOの伊藤光茂氏、エウレカ共同創業者の西川順氏、獣医師の佐藤貴紀氏に加えて、新規の投資家としてお笑いコンビのチュートリアル・徳井義実氏ら3名の個人投資家が参加している。 過去に調達した金額も含めると、シロップの累計調達額は約1億5000万円。今回の8000万円については前回資金調達を行った2017年12月以降、複数回に分けて集めたものとのことだ。 これまで保護犬猫と飼いたい人をマッチングする「OMUSUBI」とペットライフメディア「ペトこと」を運営してきたシロップ。今後は人材採用を強化しながら両サービスのアップデートを進めるほか、新たなチャレンジとして5月~6月を目処にD2C事業もスタートする。…

via TechCrunch Japan » TechCrunch

飼料と肥料に革命を起こすハエ技術のムスカ、丸紅に続き伊藤忠と提携し10億円超調達へ

ムスカが有する超抜イエバエは羽化する前に収穫・飼料化されるが、ムスカは遂に飛翔することになる。同社は、TechCrunch Tokyo 2018の「スタートアップバトル」で応募100社超の頂点、最優秀賞に輝いた2016年12月設立のスタートアップ。 【関連記事】 ・Startup Battleはハエで食糧危機を解決するムスカが優勝 ・ムスカが丸紅と電撃提携、イエバエ技術で生ゴミや糞尿を約1週間で肥料・飼料化 ・超抜イエバエで世界のタンパク質危機を解決するムスカ、創業者が秘める熱い想い ・ムスカに元三井物産の安藤氏、元ゴールドマン・サックスの小高氏が加わる ・超抜イエバエ技術のムスカがiCEO職を廃止、新経営体制を発表 伊藤忠商事は4月23日、ムスカに出資し、戦略的パートナーシップを締結することを発表した。大手商社との提携は、3月1日に発表された丸紅との戦略的パートナーシップ締結に続く快挙だ。…

via TechCrunch Japan » TechCrunch

建設職人シェアの助太刀が工機ホールディングスとJA三井リースから資金調達

職人と建設現場のマッチンサービスを展開している助太刀は4月23日、工機ホールディングスとJA三井リースとの提携を発表した。 工機ホールディングスは、電動工具や園芸工具、クリーナーや高圧洗浄機などの家庭用電化製品などを製造販売する会社。2018年5月までは日立工機という会社名だったので、聞いたことのある読者も多いことだろう。 工機ホールディングスは今回の提携で約1億円を助太刀に出資する。戦略提携によって、両社のユーザーデータを紐付けることで商品開発やサービス向上を進めていくとのこと。 助太刀では、アプリの登録ユーザーを大工、電気、解体 など全74職種に分類しているが、そのうちで工機ホールディングスの顧客となりえる電動工具を利用する職種の割合は7割にもなるという。このような状況を受け、工機ホールディングスは4月2日に助太刀と広告タイアップで提携。今回それをさらに進め、出資を含む戦略提携に合意したそうだ。…

via TechCrunch Japan » TechCrunch

中小ネットショップ必見! 売上をアップする20の打ち手【ネッ担まとめ】 | ネットショップ担当者が 知っておくべきニュースのまとめ

中小ネットショップの場合、ちょっとしたことをケチったり手を抜いたりしてしまいがち。実はそこを改善するだけで売上が伸びるはずなのです。 ちょっとしたことも手抜きをしないこと 売上が何倍にも? まずは「20個の基礎固め」 | ニューアキンドセンターhttps://new.akind.center/201904/toiannna-ec-00/ まとめると、 消費者は購入前に企業情報を調べることがある。その際にコーポレートサイトが存在しなかったり、前時代的なサイトだと不信感を持つ 40代ならFacebook、20~30代ならTwitterとInstagram、10代ならLINE@……など、ターゲットに応じてSNSを使い分けることが重要 「これを買った後の世界」を想像させる言葉やイラスト、写真を入れる。機能的なメリットではなく生活がどう変わるかという感情的な変化を語る…

via ネットショップ担当者フォーラム

アマゾン「売れているビジネス書」ランキング 著者テレビ出演で「メモの魔力」が1位に復活 | Amazon週間ビジネス・経済書ランキング | 東洋経済オンライン

アマゾンの協力のもと、毎週配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ラン…

via 東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト

スポンサーリンク

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 201904月29