【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年2月27日号

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年2月27日号

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

目次

今日の厳選トピック記事

2018年にテレビCMが増えた企業ランキング、第1位はウォルト・ディズニー・ジャパン【サイカ調査】

posted 6m ago via MarkeZine:新着一覧

10年来のリピーターが半数以上! ファンを魅了し続ける「ショップチャンネル」ジュエリー部門の秘密とは? | 忙しすぎて疲れているあなた。ちょっとしたECの小ネタでブレイクタイム

ご存じ「ショップチャンネル」は24時間放送のショッピング専門チャンネル。
視聴可能世帯数は約2,950万人。
視聴者の9割が女性、半数以上が60代以上と、長年のショッピングで目の肥えた女性たちから、熱~い視線を送られています。

中でも半数以上が10年以上のリピーターという、EC事業者のみなさんにとっては羨ましい顧客を抱えるのがジュエリー部門。
なぜショップチャンネルはそんな愛され続けるのでしょうか?
ショップチャンネルでジュエリーのバイヤーを務める斉藤亜希子氏に聞きました。

シニア女性から支持される「ショップチャンネル」 ショップチャンネルでは色んなカテゴリーの商品を販売していますが、リピート率が一番高いのがジュエリー。10年以上に渡って買い続けている方が半数以上と、繰り返し長期間ご愛顧いただいている方に支えられているカテゴリーなんです。品質については「厳しすぎる」と言われることもありますが、10年買い続けてくださる方のご期待を裏切らないように、厳しい目で買い付けをしています。(斉藤氏)…

posted 7m ago by 内山 美枝子 via ネットショップ担当者フォーラム

ライオンの「口臭リスク判定アプリ」 ユーザー、ベンダーが語るAI開発の裏側

舌の画像を解析し、口臭のリスクを判定するというアプリ「RePERO」。
東京・虎ノ門で行われたイベント「THE AI 3rd」では、そのAI開発の舞台裏をライオンと富士通クラウドテクノロジーズが語った。

posted 7m ago via ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

「あれ以来、ニュースの見方が変わりました」ボランティアを7年続ける河本準一の反省と前進

昨年12月27日に公開した記事、「『認知症の人をイジるのは、悪じゃない』レギュラーはいま、介護の現場で奮闘していた」。

お笑いコンビ・レギュラーのお二人が、介護関連の資格を取ったり、介護施設をまわって漫才をしたりしている…など知られざる活動をお話ししてくれました。

インタビューのなかで驚いたのが、「介護施設を訪れるようになったきっかけは?」ときくと、
「次長課長・河本さんが故郷・岡山の施設をまわっていて、それに付いていったことがきっかけ」と答えられたこと。

あの河本さんが頻繁にボランティア活動を行っている。
しかも後輩芸人がそれに触発されて介護の世界に挑戦している。自分はまったく知りませんでした。
河本さんがボランティアを熱心に始めたのは、2012年の「生活保護不正受給騒動」から…。正直言って非常に踏み込みづらい話ですが、ぜひ話を聞いてみたい。そう思って、取材を申し込みました。

〈聞き手:天野俊吉(新R25編集部)〉【河本準一(こうもと・じゅんいち)】1975年生まれ。1994年にお笑いトリオ「次長課長社長」を結成。すぐにコンビとなり「次長課長」として活動。現在の出演番組に『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京)など2012年から7年間、月1回のペースで介護施設や児童養護施設を訪れている天野:レギュラーのお二人から「河本さんは地元・岡山でボランティアを続けている」と聞いて、驚きました…!…

posted 7m ago via 新R25

PDCAがAI時代では「オワコン」な根本理由 いま米国の優良企業が重視する「OODA」とは | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン

不確定な経営環境のなかで競争優位を築くカギとしてOODA LOOP(ウーダループ)が話題になっています。も…

posted 7m ago via 東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト

中小企業が続々導入!Uniposが起こす「第3の給与」革命

あなたは「第3の給与」をご存じだろうか?
給料でもボーナスでもない「ピアボーナス(従業員同士が贈り合えるボーナス)」を授受できるITサービス「Unipos(ユニポス)」がいま話題になっている。

海外の企業では珍しくないとうこの仕組み、日本ではたして根づくのか。
同サービスを開発したUnipos株式会社の斉藤社長に、その誕生秘話から導入メリット、気になる費用対効果について訊いた。

posted 7m ago via 現代ビジネス | 講談社

サラリーマンから資本家になるために、「会計思考」を身につけなさい

シリーズ累計15万部突破のベストセラー『サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい』の第2弾として「会計編」を上梓した三戸さんは、「いっさい会計用語のない会計本を作りたかった」と言います。

なぜなのか? 本当に可能なのか? 発売された同書よりその真意を公開する!

posted 7m ago via 現代ビジネス | 講談社

物理学にとってAIは新たな「神」になるか

2045年に訪れると言われているシンギュラリティ。
AIがAIを生み出す時代に、物理学者はどのような姿であるのか。
万物の根源であった神はその姿を保てるのか。池内了氏に聞いてみた。

posted 7m ago via 現代ビジネス | 講談社

東証1部「上場基準の厳格化」が与える巨大衝撃 降格企業が多数続出? 来年4月にも実施へ | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン

3月、東証1部上場企業にとって大注目の答申が、有識者会議から日本取引所グループによってなされる。有識…

posted 7m ago via 東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト

自分の気持ちを思いっきり伝える画像をサクッと作成してツイートできるウェブサービス「Moji → Pic」

「Moji → Pic」は「言葉だけのツイートじゃ、自分の想いを表現するには足りない……」
というときにピッタリな画像を、PCやスマートフォンでサクッと作れるウェブサービスです。

今回はスマートフォンで「思いっきり伝える」画像を作成してみました。

posted 7m ago via GIGAZINE

ファーウェイが折りたたみスマホ「Mate X」発表! でましたパカパカ!

予想通り。拍手でお出迎えしたい気分。
本日Huawei(ファーウェイ)はバルセロナで開催されているMWC 2019の新製品発表会で折りたたみスマホ「Mate X」を発表しました。
ディスプレイを端末の外側に配置した外折りタイプで、折りたたんだ状態では裏表の2画面6.6+6.38インチ、パカっと開くとタブレットサイズな8インチになります。

posted 8m ago by 小暮ひさのり via ギズモード・ジャパン

ファーウェイの新型ラップトップ「Mate Book X Pro」は画面比率91%のスリムボディ

MacBook Pro対抗。 Huawei(ファーウェイ)はバロセロナにて開催中のMWC 2019(モバイル・ワールド・コングレス)にて、新型ラップトップ「Mate Book X Pro」を発表しました!

Mate Book X Proは金属製のユニボディを採用したラップトップで、本体にはダイヤモンド・カット・エッジを採用。
ロゴもシンプルな会社名のものに変更されています。

posted 8m ago via ギズモード・ジャパン

 

 

スポンサーリンク

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年2月27日号