【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 2019年2月23日号

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 20190223

スポンサーリンク

イトダイ
今日もしっかりインプットして、1日を始めましょう!

紹介記事について
見出しを押すと、各記事へと遷移します。
本文はRSSを元に各記事のイントロダクションを引用しております。

目次

今日の厳選トピック記事

荷物預かりサービスのecboがKDDIなどが実施する訪日外国人向け実験に参画

荷物預かりサービス「ecbo cloak」を運営するecboは2月22日、KDDIとギフティが韓国の通信事業者LG U+と共同で実施している実証実験への参画を発表した。 この実験は、訪日外国人のニーズに応えた特典を配信することで観光周遊を促進することを目的とし、3月31日まで実施される。ecboは、ecbo cloakの利用割引クーポンを提供。クーポンを受け取った訪日外国人は、1個/600円の通常スーツケースサイズ(最大辺45cm以上)の預かり料金が無料になる。 ecbo cloakは2017年から始まった「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つ店」をつなぐシェアリングサービス。アプリまたはネットで事前予約すれば、カフェや美容室、アパレルショップ、郵便局、一部の駅構内などさまざまなスぺースに、コインロッカーの代わりに荷物を預けることができる。スーツケースのほか、ベビーカーやスポーツ用品、楽器なども預けられる。…

posted 1d ago by Shuji Okada via TechCrunch Japan » TechCrunch

@cryptobiotech くりぷとバイオ@研究職×投資家

今週のNature誌でホンマもんのブレークスルー論文が出てますね…! Wi-Fi電波を活用して電子デバイスに給電する概念が実証されたとのこと。 これができればWi-Fi環境下にいるだけで充電してくれることになる…。 常にバッテリーが100%ってすごい世界ですね笑https://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/96383#.XG4g8CARwno.twitter …

posted 1d ago via @ryodan23

「ゴミ清掃芸人」が、夫婦で漫画を描いてまで伝えたかったこと

「ゴミ清掃芸人」として話題になっているマシンガンズの滝沢秀一。そんな滝沢が新たに『ゴミ清掃員の日常』という漫画連載を始めることになった。彼が原作・構成を担当し、作画は彼の妻である滝沢友紀が担当する。この作品で彼は何を描こうとしているのだろうか。

posted 1d ago via 現代ビジネス | 講談社

Amazon.co.jpの全商品にポイント1%付与へ 5月23日から

Amazon.co.jpで、全商品に5月23日から、1%のAmazonポイントが付与される。Amazon直販商品、出品者からの商品すべてが対象という。出品商品のポイント費用は出品者の負担になるとあり、出品者の間で衝撃が走っている。

posted 1d ago via ITmedia TOP STORIES 最新記事一覧

筋トレは続けなくていい、休め!習慣アプリに振り回されるな

筋トレやワークアウトをアプリを使って習慣にしている人に、休みを取ることのメリットを知ろう。

posted 1d ago by ガリレオ via ライフハッカー[日本版]

@BOHE_BABE ボヘカラ

電子マネー客の方が購買単価が高いのは、単により富裕な顧客に電子マネー使用率が高い事を示してるだけだと思ったのだが、もしかして現金客はお札でお釣りが来るまでの品しか買わない傾向があり、電子マネーだとキリのいい値段の壁を越えられる、という可能性もあるので、試してみる。

posted 1d ago via @ryodan23

1万人に聞いた消費増税の影響――スーパー、100円ショップ、ECなどの利用頻度が増えると予想

電通は2月21日、2019年10月に予定されている消費増税の影響について、全国の男女1万人に質問した「全国1万人意識調査」の結果を公表。消費者が増税後に利用頻度が増えると考えている販売チャネルは、「スーパー」「100円ショップ」「ネットショッピング」が上位にあがった。 消費税率が8%から10%に上がることで、小売店やECなどの利用頻度が、どの程度変化しそうか質問した。 その結果、消費者が「これから利用が 増えそうな店」に選んだ割合が高いのは、「スーパー」(38.3%)、「100円ショップ」(29.7%)、「ネットショッピング」(28.5%)、「ドラッグストア」(27.2%)。 これから利用が増えそうなお店について 逆に、「これから利用が減りそうなお店」と回答した消費者の割合が高かったのは「コンビニ」(31.5%)や「百貨店」(35.0%)。…

posted 1d ago by 渡部 和章 via ネットショップ担当者フォーラム

「楽天ペイ」アプリに決済手段を統合/「IT導入補助金」の上限が450万円に【ネッ担アクセスランキング】 | 週間人気記事ランキング

楽天は4月1日に楽天ペイメント株式会社を新設。「楽天ペイ」「楽天Edy」「楽天ポイント」を集約し、キャッシュレス決済事業を促進すると発表しました。 楽天ペイアプリをアップデートし、すべての決済手段を単一プラットフォームに統合へ楽天Edyや楽天キャッシュ、クレジットカード、楽天ポイントなどを楽天ペイアプリに集約する 2019/2/20 シェア65 ツイート19 はてブ1 中小企業へのITツール導入補助金、2019度は上限450万円に拡大会計ソフトや顧客情報一元管理システム、飲食店のセルフオーダーシステムなどが補助金の対象 2019/2/18 シェア337 ツイート35 はてブ31 アマゾン日本事業の売上高は約1.5兆円【Amazonの2018年実績まとめ】ドルベースの売上高は138億2900万ドルで前期比16.1%増(2017年の日本事業売上高は119億700万ドルで、前の期比10.3%増)…

posted 1d ago by 内山 美枝子 via ネットショップ担当者フォーラム

消費者の商品選択を誘導する「おとり効果」とはどのような販売戦略なのか?

商品やサービスを顧客に提供する売り手側の販売戦略のひとつ「おとり効果」は、商品の選択で悩んでいる消費者の思考をずる賢く誘導することもあるため注意が必要だと、クイーンズランド工科大学のゲイリー・モーティマー准教授が解説しています。続きを読む…

posted 1d ago via GIGAZINE

90年続く「つばめグリル」に客が絶えないワケ 日本の食材と東京ブランドへのこだわり | 外食 | 東洋経済オンライン

パンパンに膨らんだアルミホイルにナイフを入れると、中から湯気とともに熱々のハンバーグが現れる――。…

posted 1d ago via 東洋経済オンライン|新世代リーダーのためのビジネスサイト

フィットネスクラブがつくった「ながらクッション Smart」筋トレ・ストレッチ・コリほぐしの3way!

フィットネスクラブ「東急スポーツオアシス」が作った「ながらクッションSmart」は、運動したい欲がある人にぴったりのアイテム。これひとつで筋トレ・ストレッチ・ほぐしと3役こなしてくれるんです。

posted 1d ago by 島津健吾 via ライフハッカー[日本版]

「歩行能力の改善」問題収束へ、厚労省が薬機法規制で見解

機能性表示食品の「歩行能力の改善」問題が収束に向かうことになりそうだ。2月13日、日本通信販売協会の「サプリ塾」で、厚生労働省の担当官は、届出表示の一部を切り出し強調することで誤認が生じる可能性を解説。処方薬の効能との重複など複数の要因が重なったことで、今回の指摘につながったことを説明した。機能性表示食品制度は、その創設以降、景品表示法、薬機法による規制など度重なる難局に直面している。ただ、これら課題の打開を通じ、業界が求められているものは、「いわゆる健康食品の常識」からの脱却だ。”淘汰の時代”を迎える業界はいかに変わるべきなのか。

posted 1d ago via 通販新聞社

楽天の「楽天市場」 有識者が規約に助言、専門組織を設置、運営の透明性高める

楽天は2月18日、外部の有識者や専門家などで構成される「アドバイザリーパネル」を設置したと発表した。仮想モール「楽天市場」の規約やガイドラインを立案するチームへの助言や意見を行う組織で、消費者団体や事業者団体の代表、弁護士など6名で構成されている。社外の意見を取り入れることで、モール運営の透明性を高める狙いがある。  同社では、2014年に「楽天市場 品質向上委員会」を立ち上げ、楽天市場のサービスの品質向上や、マーケットプレイスの健全化を図ってきた。これまで、ブランド模倣品といった権利侵害品や偽サイト、商品の品質表示に関する品質管理など、外部団体や行政の協力を得ながら対策を講じている。  アドバイザリーパネルは、品質向上委員会の中で、規約やガイドラインを立案するチームにアドバイスをするという位置づけとなる。同日開催された第1回のアドバイザリーパネル(=写真)では、楽天が楽天市場の出店規約やガイドライン、これまでの安心・安全への取り組み、今後の課題について説明したのち、メンバーとの意見交換が行われた。アドバイザリーパネルは今後も半年に1回開催する予定で、楽天市場のサービスの品質向上に活用するとしている。 …

posted 1d ago via 通販新聞社

Jリーグクラブが事前注文アプリ「O:der」を初導入–屋台で並ばずに受け取り

事前注文・決済アプリ「O:der」を運営するShowcase Gigは2月21日、石川ツエーゲンが運営するプロサッカークラブ「ツエーゲン金沢」のホームスタジアムに隣設するスタジアムグルメ街において、2019年開幕戦より順次、O:derを導入すると発表した。

posted 1d ago by 飯塚 直, 藤井涼 via CNET Japan 最新情報 総合

【朝渋×BIイベント第2弾】博報堂出身のクリエイティブディレクターに聞く仕事を面白くする方法

朝渋×BIイベント第2弾の今回は、博報堂出身のクリエイティブディレクターである三浦崇宏さんに仕事を面白くする方法を伺います。

posted 1d ago by Business Insider Japan via BUSINESS INSIDER JAPAN

スポンサーリンク

【出勤・面接前にインプット】イトダイマガジン 20190223