【書評】効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

【書評】効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

スポンサーリンク

この記事のURLをコピーする

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法

イトダイ
2017/03/18読了

内容

◎はじめに 数々の資格・賞を取得した新・知的生産術を公開!

◎第1章 自分をグーグル化する方法

◎第2章 情報洪水から1%の本質を見極める技術

◎第3章 効率が10倍アップするインプットの技術―アナログ手法とIT機器を融合

させる方法

◎第4章 成果が10倍になるアウトプットの技術―マッキンゼー直伝! ピラミッド・ストラクチャー&MECE

◎第5章 知的生産を根底から支える生活習慣の技術―すき間時間、体力、睡眠に投資する発想転換のススメ―

◎第6章 自分の力が10倍アップする人脈作りの技術―情報のGive5乗の法則―

◎最終章 今日の5つの新しい行動から明日を変える!

◎巻末フルカラー付録 愛用IT機器・ソフト16、お薦め書籍116、厳選英語Audio Book33リスト付き

文章内容になぜかイラっとしてしまうのですが、最終的にはとても為になりました。
また、紹介されていた本の中に神田昌典さんの非常識正攻法本があったので、読み直してみたら、以前と違う感性で読めることができ、とても為になりました。
ただ知的向上を目指す彼女の行動や考え方は今のビジネスマンにとっても参考になるかもしれない。
また、同氏についてイメージするとき、すぐに「ビジネスツール」という言葉が浮かぶ人が多いと思うが、この本を読むと、その背景にシッカリとした論理(内容)があることに気づく。
そして「世の中、決してイメージだけではない!
たまにこうして読み返すことがあるが、古い本なので、紹介されている情報も古いものがあるものの、この本から毎回、著者の熱いエネルギーをもらっている。
残念なのが、少し前の本なので最新機器などは陳腐化しているかもしれない。
いまとなっては、これがクラウドなのかもしれない。
それはこの本に書かれているとおり、知的生産にかんするフレームワークがしっかりしているからだろう。
紹介されている本も読んでみたが、やはり良書ばかり。

イトダイアンテナに引っかかったトピック

Googleとは知識の寄せ集めである

フレームワーク→歴史から学ぶ

ディープラーニングと失敗力→経験から学ぶ

1500円と2時間で著者の何十年が手に入る → 本を読むことは非常に大事

本を読む際は

なぜこの本を読むのか、何を得たいのかを決めてから読むこと

自分メディアを大切にすること

空 見上げた事実 空をいっぱい見ることで雨と傘がわかってくる

雨 解釈 (曇ってきたから降りそうだな)

傘 解釈に対しての行動 (傘を持って行こう)

空をいっぱい見るためには 同じ題材で3冊以上読むこと

日常のアンテナは些細なことに対して疑問を持って調べ、新たな発見をすること

ピラミッドストラクチャーとMECEを意識して会話をすることで

論理的な話し方が可能となる。

佐藤氏や池上氏、樺沢氏と同様、本を読むことが

最も知識がつくという点は共通している。

そしてネットの情報は 玉石混淆という点も一致している。

改めてネット断食の必要性といままでの時間浪費を考えさせられた。

スポンサーリンク

【書評】効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法