Webサービス ライフハック 仮想通貨 投資

【2018年1月30日】仮想通貨の概況-コインチェック事件で分かったbitbankの強固なセキュリティ-

投稿日:

さぁ、今日の仮想通貨はどうだったのかな?
スポンサーリンク




今日の仮想通貨の概況

ドル円相場によって、正しく判断できないと感じたので、今後USDで書いていきます!

全体では5,572億ドル規模となり、若干の下げ基調ですね。昨日も書いた通り、短期的には下げの傾向は続くかなと思ってます。

個人的には、コインチェックの復活がひとつのターニングポイントになるかなーと思ってます。

強固なセキュリティで万全に管理します。って浸透すればそこそこ上がってきそうですがね。

マーケット内での比率

昨日の状況とはあまり変わりありませんが、NEOが徐々に上がって来てますね。

個人的には安定のイーサリアム、SBI狙いでリップルですねー。

仮想通貨が怖い人は、SBI株持っとくだけでも間接的な投資になるとは思います。

が、リターンはあまりないので、仮想通貨を持っておくことをお勧めしますが。。。!

bitbankのセキュリティ対策が話題

coincheck事件を受けて、各社セキュリティについてのプレスリリースを出しています。

なかでも、bitbankが「セキュリティがしっかりしている」と話題になっています。

当社の取り組み
当社は、顧客資産の保護、安全性の確保を事業運営上の最優先課題としております。そのため、法令に則り、日々顧客資産と自社資産の分別管理を実施しており、倒産隔離を行っています。

(中略)

当社はコールドウォレットを適切に使用することで、インターネットを通じた攻撃に対して充分なセキュリティを担保できると考えております。したがって、当社が取り扱う仮想通貨に関しては、コールドウォレットの運用手法が確立されたものを取り扱うこととしております。

しかしながら、秘密鍵を厳重に保管していたとしても、上記した物理的な接触を通じた攻撃に対して万全であるとは言えません。そのため、マルチシグへの対応に関しても、当社の仮想通貨セキュリティチームが安全性検証を終えたものから、適時マルチシグに移行しております。

(中略)

今後の取り組みについて
当社は、お客様に安心してご利用いただくため、引き続き内部監視を含むセキュリティ強化に務めます。また、本事象を踏まえ当社のセキュリティポリシーを見直した上で改めて作成・公表し、お客様および業界各社に対して仮想通貨のセキュリティ対策についての啓蒙活動を行っていく予定です。

引用元:仮想通貨取引所ビットバンクのコールドウォレット・マルチシグ運用体制について

うーん、ここまで出せると信用度が一気に上がりますね。bitbankさん。。口座だけ先に作っちゃおうかな。。

気になった仮想通貨界隈ツイート

 

初心者でもおススメの取引所

口座開設がまだの人は、すぐにアクションが取れるように口座だけでも開いておくことをおススメします。(開設までほんと時間かかるので・・・)

bitflyerzaifbinanceの3つさえ登録しておけば、広くもそこそこ深めに仮想通貨に対応できるので登録しときましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でDokusyojinをフォローしよう!

6202944958 336x280

6202944958 336x280

-Webサービス, ライフハック, 仮想通貨, 投資

Copyright© chik-tak.com , 2018 All Rights Reserved.